●I'm sorry ごめんなさい●Please forgive me 許してください●I love you 愛してます●Thank you ありがとう


by 世界樹の嫁。

●古くから伝わる「黒焼き」、その効能。

e0208182_23511031.jpg



玄米の黒焼きは玄神として知られ昔からガンに効くといわれていた。

e0208182_2372359.jpg
e0208182_2038423.jpg


野菜や果物には様々な栄養成分が蓄えられ、その薬効は広く知られています。その野菜や果物を黒焼きにすることで、元々の有用性に加え、全く異なった有用性が出来上がることが知 られています。

この性質を生かして、デトックス効果と合わせて薬として広く使用されてきました。これらの中でも、玄米においては,「玄神」(げんしん)と呼ばれ、中国には古くから妙薬としてありました。


医学博士・田中吉佐衛門によって書かれた「黒焼き療法五百種」という書があり、黒焼きの効能効果についても詳しく研究し、書かれているようです。また、石田散薬というのがありますが、新選組の副長、 土方歳三の生家が製造、販売していた薬がある。

これも黒焼き製法により製造、販売されていた家伝薬がある。成分分析によるとフラボノイドが大量に含まれるとの ことです。 この石田散薬は、宝永年間、1704年より、1948年(昭和23年)までの約250年間、製造・販売されていました。(Wikipediaより)


黒焼きには、様々なものがあります。たまねぎ、しょうが、梅干、干し柿、柿の種、にんにく、ミミ ズ、カマキリ、カタツムリ、うなぎ、など多くの穀物、動植物、昆虫等々が原料として、製造されていました。

決して、美味しいというものではないようですが、これらを黒焼きにすることで、もともとの 物質とは異なる薬効性を発揮するようで、がんの予防薬として利用されてきました。


現代のような医学が発達し、化学が発達した中で、また、黒焼き療法が見直されています。東洋医学の見直しは、西洋医学の副作用に対する安全性が見直される大きな要因でもあり ます。

では認められない療法でしたが、その多くの有効性が見直されるようになってきました。黒 焼き療法についても見直しされている。

様々な健康食品や、健康飲料が販売されている中、など化学的に作り出されたものが多い中、本当に自然なものを 活用した自然界に存在する原材料で、副作用の少ないもの が必要とされています。体にいいものは何か、昔の人は、自然の中から学様々な び、製法を確立し、利用してきました。

黒焼きにすることで、解毒 効果があることはもちろん、赤外線効果、マイナスイオン効果、 ビタミン、ミネラル、ケイ素などの血管、心臓などの循環器系、健胃、便通、美肌、等々の健康に欠かせない有効性を発揮する 効果があることを自然体の中から導き出し、会得し、利用してきたのが黒焼き製法、黒焼き療法です。






e0208182_02766.jpg

美人より美心
言葉で語るな、心で語れ
良い人生は、良い準備から始まる
人を大切にする人は人から大切にされる
人間関係は、相手の長所と付き合うものだ
仕事では頭を使い、人間関係では心を使え
挨拶はされるものではなく、するものである
わかるだけが勉強ではない、出来る事が勉強なのだ
仕事は言われてするものではなく、探してするものである
人は何をしてもらうかではなく、何が人に出来るかが大切なのだ






[PR]
by 40144 | 2016-04-08 20:37 | 健康