●I'm sorry ごめんなさい●Please forgive me 許してください●I love you 愛してます●Thank you ありがとう


by 世界樹の嫁。

●人に好かれる人が持っている16の特徴

e0208182_015592.jpge0208182_022742.jpg



感じのいい人に共通する16の特徴

e0208182_2372359.jpg


今日からでも真似のできそうなもの


ライフハッカー[日本版]


1. 自信がある

人に好かれる人は、不安や自己不信をは克服しています。自信があって、自分のことを信じています。本人が自分を信じているので、他人もその人のことを信じることができます。自信がある人は感じがよく、落ち着きがにじみ出ているので、いつだってとても魅力的です。


2. 好奇心旺盛

自分ばかり話すのはいけないとか、質問するのが恐ろしいと思っている人は多いです。人に好かれる人は、相手に自分の話をさせたり、自分から質問をしたりするのが本当にうまいです。自分が相手のことを気にかけているのを示すので、結局相手はその人のことが好きになります。


3. 正直

人に好かれる人は、自分を偽ろうとしたりしません。本当に心から正直な人なので、知らないものがあったり、誰かに助けを求めなければならなかったり、好きではないものを見たりしたら、それを伝えます。


4. 非難しない

人に好かれる人は、自分が誰かを非難したら、その人が遠ざかっていくと知っているので、非難したりしません。


5. 価値を与える

ほとんどの人は、相手が今後自分に何をしてくれるかを考えますが、人に好かれる人は、自分が相手にできることや、どうすれば相手を助けたり、支援したりできるかを考えます。このような価値を与える考え方をしているので、人から好かれたり認められたりします。


6. 注目を浴びたがらない

話題の中心や注目の的でなければ気が済まない人がいますが、人に好かれる人は、目立つために常に声高に話す必要はないと知っています。


7. 信頼できる

言葉と行動が一致している人は、信頼できると思われるので、好かれます。しかし、頼りにならない、責任を取らないような人は、好かれません。言ったことはやりましょう。


8. 考え方がポジティブ

混沌とした世の中では、人は猜疑心や皮肉な考えを持ちやすくなります。そういう時は、ポジティブな態度でいる人が目立ちます。常に正しいとは限りませんが、人に好かれる人は、常に正しくあるようなポジティブなものを選びます。半分の水が入っているコップを見て、まだ半分もあると思うか、もう半分しかないと思うかで、人にどう見られるか、好かれるかが変わってきます。


9. 自制心がある

人に好かれる人は、自分の感情をコントロールして安定させています。あらゆることに反応する必要がなく、どんなものにも臨機応変にうまく対応します。自制心があり、自分を観察し、コントロールしているので、相手に冷静で落ち着いている人だという印象を与えます。


10. 人と仲良くなる方法を知っている

人に好かれる人は、人の名前を覚えます。名前は、アイデンティティの大事な一部なので、その人の名前を呼ぶことで相手の気分が良くなります。人に好かれる人は、話しかける時に微笑みます。微笑みかけると、温かい雰囲気を醸し出すので、相手の警戒が低くなり、好かれやすくなります。微笑むことで、感じの良さや礼儀正しさを表すだけでなく、より有能にも見えます。


11. 聞き上手

ほとんどの人が、話したり、自分のことを表現するのが好きです。人に好かれる人も、話したり、自分のことを表現するのが好きですが、黙って話を聞くことの重要性がわかっています。話すよりも、聞くことで学ぶことの方が多いからです。


12. 求められていないアドバイスをしない

誰も求めていないのに、アドバイスをしてくる迷惑な人がいます。アドバイスは、求められた時にしてください。自分の意見を言って回っていると、良かれと思ってやっていたとしても、高圧的で傲慢な人だと思われます。


13. ポジティブな態度

ネガティブなものはどこにでもあります。人に好かれる人は、ポジティブなエネルギーや態度や考え方で、目立っています。


14. 比較しない

誰かと仲良くなろうとする時に、比較を使い過ぎることがあります。「そんなことがあったんですか? 私も同じことがあったんですよ!」といった具合です。互いを比較するのは、必ずしも相手が喜ぶことではありません。比べるのではなく、ただ相手にしゃべらせてあげましょう。


15. 責任感がある

自分がミスをしたことを認め、責任を取ると、今後誰もあなたのミスを責めることはありません。


16. 今を生きている

人に好かれる人は、注意力があり、今その瞬間を生きています。誰かが話している時にうわの空になることもありません。今そこにいるということは、相手に対する最大の敬意だと知っているのです。












e0208182_02766.jpg

美人より美心
言葉で語るな、心で語れ
良い人生は、良い準備から始まる
人を大切にする人は人から大切にされる
人間関係は、相手の長所と付き合うものだ
仕事では頭を使い、人間関係では心を使え
挨拶はされるものではなく、するものである
わかるだけが勉強ではない、出来る事が勉強なのだ
仕事は言われてするものではなく、探してするものである
人は何をしてもらうかではなく、何が人に出来るかが大切なのだ






[PR]
by 40144 | 2016-12-22 00:02 | なるほどね。