●I'm sorry ごめんなさい●Please forgive me 許してください●I love you 愛してます●Thank you ありがとう


by 世界樹の嫁。


「どうぞお先に」と英語で正しく言えますか?



e0208182_2372359.jpg
e0208182_0164878.jpg



ネイティブの取引先を激怒させてしまった……!?よかれと思って取った行動や発言で、なぜ困惑や怒りを招くのか??日本における英語教育の第一人者が正しい接し方を伝授する。


ネイティブがあ然、日本人の謎の英語 。

日本人がよかれと思って話している英語が、ネイティブにはうまく伝わっていないということがありますよね。例えば、私がある会社を訪問したとき、受付の方に“Please sit down.”と言われ思わず“Oh, I'm sorry.”と答えてしまったことがあります。

なぜ自分は謝ったのだろう……と考えると、これって学校の先生が生徒に「ウロウロしないで座りなさい」というときの表現なんですね。この場合は、“Please have a seat.”が正しい表現です。

ビジネス英語でよくある間違いといえば、“Can I have your sign?”でしょうね。日本語では「サイン」が定着していますが、英語でsignといえば星座のこと。合意の署名という意味ならば、signatureにしなければなりません。

伝えたいことが伝わらないだけでなく、ネイティブを怒らせてしまいかねない、要注意の単語としてはexpectがあります。


前向きな感じがしますが、“I expect you to come on time.”なんて言うと、「時間通りに来るのを期待しています」ではなく、「絶対に来い」と怒っている、それだけでなく不信感すら含まれている感じですね。expectは相手がやっていない、納期が遅れているときの表現なんです。

同じことを柔らかく表現するには、“You need to be here at 9 o'clock.”とすれば「9時に来れば大丈夫ですよ」になりますし、簡潔に“See you at 9.”でもOKです。

それから、意外な落とし穴がpleaseです。日本人はpleaseをつければ何でも丁寧な言葉だと思っている人が多いのですが、実は使いようによっては危険な言葉で、たとえばタクシーで“I'm in a hurry, please.”とか、“Please go faster.”とか言うと、いらいらしてプレッシャーをかけている感じがします。

同じように“Please shut the door.”と言うと、「ドアを閉めてくれ、それくらいのこともできないのか」と聞こえることもあるのです。


ではどうすればいいかというと“Oh, shut the door.”のように、心をこめて笑顔でohと付け加えることです。それだけで計画的ではない、だからこそ心がこもっているという感じが出せますね。


こんなふうに、少々間違ったり、失礼な言い回しであったりしても、心をこめて笑顔で言えばそんなに大きな問題にはなりません 一生懸命英語を話している日本人に対して、ネイティブも一生懸命理解しようとしています。


だから間違いを恐れず、笑顔で話してみてください。「お疲れ様です」と言うより大事なこと最後に、日本人がよく使うけれど英語にはない表現について。「お疲れ様です」「お世話になっております」などがそうですね。


日本では礼儀として、失礼のないように行う挨拶の表現が、ネイティブ圏にはないんです。なぜかというと、アメリカやヨーロッパは人の移動が多いという歴史的な背景があり、失礼かどうかということよりも、安全な人間かどうかということのほうが大事になるからです。

だから、HiとかHmとか、表現は何でもいいので、目が合ったら常に、怒ってないよ、安全だよ、という合図を送ること自体が大切なのです。ぜひ、これも実践してみてください。



◆どうぞお先に。

【NG】You go first.【OK】After you.
NG例は「お前が先に行け」と威圧的。もしくは悪がきの男の子が使いそうな言葉。OK例はとても丁寧な表現でビジネスの場にふさわしい。“Please, be my guest.”でもよい。


◆質問してもいいですか?

【NG】Can I question you?【OK】Can I ask you a question?
NG例のような“question +人”は、警察官などが容疑者を尋問する場合に使われ、「あなたを疑っていいですか?」の意になる。


◆それは知らなかった。

【NG】I don't know about that.【OK】】I didn't know about that.
NG例は“That's wrong.”とか“ I disagree with you.”と同じくらいきつい表現。OK例は遠慮のあるソフトな言い方。


◆それは残念ですね。

【NG】That's too bad.【OK】I'm sorry to hear that.
NG例は「それは残念です」の意味で使われるほかに、「仕方がないでしょう」と上から目線で使われることもあるので気をつけたい。


◆提案に満足しています。

【NG】I'm satisfied with your proposal.【OK】I really like your proposal.
NG例だと「まぁいいかなと思います。ギリギリOKです」の意。「満足した」をそのまま直訳するとsatisfiedだが、「ギリギリOK」のニュアンスなので注意。


◆アイデアが思いつかない。

【NG】I have no idea.【OK】I have no ideas.
NG例だと「想像もできないくらいわからない。さっぱりわからない」の意味になってしまう。


◆ああ、なるほど。

【NG】Is that so?【OK】Oh, I see.
NG例は「あ、そう? 違うでしょ?」というような相手をバカにするときにも使われるので、気をつけないと皮肉に聞こえる。


◆よりいっそう気をつけます。

【NG】I'll be careful from now on.【OK】I'll be more careful from now on.
NG例だと、今までは全然気をつけていなかった、いいかげんに仕事をやっていた、の意味になるので注意。


◆おいくらですか?

【NG】How much, Bill?【OK】How much is the bill?
NG例でも通じることもあるが、「ビルさん、いくらですか?」の意になり、場合によっては、“ I’m not Bill.”と返事をされるかもしれない。


◆今日は私がおごりますよ。

【NG】I'll pay you today.【OK】It's on me today.
NG例だと「今日こそあなたに払います」となる。OK例のほかに、“I'll cover the bill today.”や“It's my treat.”でもよい。


◆それでは5時にお待ちしています。

【NG】Okay, I expect you to come at 5:00.【OK】Okay, I'll see you at 5:00.
“I expect you to…”は、「…するのよ、いいわね」といったニュアンスの傲慢な言い回し。相手を見下した響きをもつので安易に使わないこと。


◆3時までに報告書を書かないといけない。

【NG】I have to write this report until 3:00.【OK】I have to finish this report by 3:00.
“~until…”は「…まで~をし続ける」の意味なので、NG 例だと「3時まで報告書を書き続けないといけない」の意になる。


◆その会社についてよく知らない。

【NG】I don't know about that company.【OK】I don't know much about that company.
NG例だと「その会社はどうかなと思うよ」の意になり、婉曲的に「その会社はよくないと思う」という意味になる。


◆休憩時間です。

【NG】It's time for recess.【OK】It's time for a recess.
recessは「休憩」の意味だが、大人がビジネスで使う場合はa recessが適切。冠詞なしのrecessだと小学生が使う英語になる。


◆会社を経営しています。

【NG】I have company.【OK】I have a company.
companyには「来客」の意味があり、NG例だと「来客がある」の意に。a companyやcompaniesとすると「会社」の意味になる。












e0208182_23164417.jpg

美人より美心
言葉で語るな、心で語れ
良い人生は、良い準備から始まる
人を大切にする人は人から大切にされる
人間関係は、相手の長所と付き合うものだ
仕事では頭を使い、人間関係では心を使え
挨拶はされるものではなく、するものである
わかるだけが勉強ではない、出来る事が勉強なのだ
仕事は言われてするものではなく、探してするものである
人は何をしてもらうかではなく、何が人に出来るかが大切なのだ






[PR]
# by 40144 | 2015-09-15 00:14 | 勉強!



THE LUNCHBOX



e0208182_2372359.jpg






インドで広く利用されている実在の弁当配達システムを題材に、誤配送の弁当がもたらした男女の偶然の出会いと心の触れ合いを描いたドラマ。

大都市ムンバイのオフィス街では、昼時にダッバーワーラーと呼ばれる弁当配達人が、慌ただしく複数の弁当箱を配って歩く。

ある日、主婦イラが夫の愛情を取り戻すために腕をふるった4段重ねの弁当が、男やもめのサージャンのもとに誤って届けられる。

イラは空っぽになって戻ってきた弁当箱を見て喜ぶが、その弁当を食べたはずの夫からは何も反応がない。不審に思ったイラは翌日、弁当に手紙を忍ばせるが……。

舞台出身の女優ニムラト・カウルがイラ役を務め、「スラムドッグ$ミリオネア」「ライフ・オブ・パイ トラと漂流した227日」など国際的にも幅広く活躍するイルファン・カーンがサージャン役を演じた。

2013年・第66回カンヌ国際映画祭監督週間で観客賞を受賞。





e0208182_23164417.jpg

美人より美心
言葉で語るな、心で語れ
良い人生は、良い準備から始まる
人を大切にする人は人から大切にされる
人間関係は、相手の長所と付き合うものだ
仕事では頭を使い、人間関係では心を使え
挨拶はされるものではなく、するものである
わかるだけが勉強ではない、出来る事が勉強なのだ
仕事は言われてするものではなく、探してするものである
人は何をしてもらうかではなく、何が人に出来るかが大切なのだ






[PR]
# by 40144 | 2015-09-11 00:39 | 映像・画像
生ゴミには、重曹を振りかける。

e0208182_2372359.jpg
e0208182_21135983.jpg

夏に台所やゴミ箱から臭ってくる不快なニオイ。高温多湿のこの時期は、生ゴミが腐りやすく悪臭も放ちやすい。

ニオイだけならまだしも、コバエやゴキブリなど害虫を発生させる可能性もあり放置はできない。ニオイを抑えるためにはどうすればいいのだろうか?



生ゴミの捨て方のポイントは?

生ゴミが腐敗することで発生する悪臭は、腐敗を抑えることでニオイを軽減できる。生ゴミに水分が多く含まれていると、腐敗を早めてしまうので、捨てる際にはいかに水分を少なくするかが大切。

十分に水分を切ってから新聞紙やチラシなどで包み、ビニール袋に入れてからゴミ箱へ捨てる。そうすることで、新聞紙が生ゴミの水分を吸収し、腐敗しにくくなり、ビニール袋内でニオイが充満するのを防ぐこともできるだろう。

もっとニオイを防ぎたい場合は、前述通りに生ゴミをビニール袋に入れたら、ゴミ箱ではなく、冷凍庫に入れてゴミの回収日まで冷凍しておく方法もある。

人によっては、生ゴミを冷凍庫に入れるのは抵抗を感じるかもしれないが、効果的なのでニオイでお悩みの人はお試しを。



また、ゴミ箱から悪臭がしている際は、キッチン用の消臭スプレーやアルコールで、ニオイの元となる雑菌の増殖を抑えることができる。ちなみに、生ゴミに重曹を振りかけることでも、ニオイを和らげることができるようだ。




排水口のニオイにも要注意

いくら生ゴミの捨て方を工夫しても、排水口が汚れていたら悪臭が発生してしまう。排水口を掃除する際は、重曹とクエン酸が効果的。排水口に重曹を多めにふりかけ、その上にクエン酸を溶かしたお湯をかける。

そうすると泡が出てくるので、5分~30分ほど置いてからお湯で洗い流すだけ。クエン酸がなければ、お酢でも代用可能。


掃除が終わったら、ぬめり予防のために丸めたアルミホイルを排水口やくず受けにいれれば完了だ。水とアルミホイルの化学反応によって、雑菌の増殖を抑えることができる。

夏場の生ゴミは、少しの手間である程度は抑えることができる。イヤなニオイや害虫に悩まされているようなら、今すぐ実践してみよう!

(文・奈古善晴/考務店)

記事提供/ママの知りたいが集まる『mamatenna(ママテナ)』








e0208182_23164417.jpg

美人より美心
言葉で語るな、心で語れ
良い人生は、良い準備から始まる
人を大切にする人は人から大切にされる
人間関係は、相手の長所と付き合うものだ
仕事では頭を使い、人間関係では心を使え
挨拶はされるものではなく、するものである
わかるだけが勉強ではない、出来る事が勉強なのだ
仕事は言われてするものではなく、探してするものである
人は何をしてもらうかではなく、何が人に出来るかが大切なのだ






[PR]
# by 40144 | 2015-08-28 21:08 | なるほどね。
e0208182_8301767.jpg




Happy Birthday!



e0208182_2372359.jpg

e0208182_0155971.jpg




Best wishes to you on your birthday.
お誕生日おめでとう!

Happy ◯◯th birthday!
◯◯歳のお誕生日おめでとう!

Congratulations on your ◯◯th birthday!
◯◯歳のお誕生日おめでとう!

Happy Birthday! How does it feel to be ◯◯?
※◯◯には 年齢などを入れて下さい。
お誕生日おめでとう!◯◯歳になった気分は?

Wish you all the best for your birthday!
心から誕生日のお祝いを申し上げます!

Wishing you a wonderful birthday!
素敵な誕生日になりますように!

Good Luck on your Birthday.
あなたの誕生日に幸運を祈ります

Lots of love for your birthday!
あなたの誕生日に愛を込めて
基本編:ちょっと一味ちがう伝え方(happy birthdayと組み合わせて使ってみて!)

Many happy returns of the day!
このよき日がまた訪れますように!

I hope your day is special.
今日という日が特別な日でありますように。

Wishing you many more!
もっと多くの幸福が訪れますように。

All happiness on your Birthday!
幸せいっぱいの誕生日を!

Wishing you birthday blessings.
あなたの誕生日に幸運が訪れることを願っています。

Hope this year brings you lots of happiness and good health.
幸運と健康に恵まれる一年になりますように!!

Wishing you a future filled with happiness
これからの人生が幸せいっぱいになりますように!

Have a great year!
素晴らしい一年になりますように!

With every good wish
心からの敬意をもって

I hope the following year will be another wonderfull one!
素敵な一年になりますように!

Be friends forever!
ずっと友達でいようね!

Thanks for being such a loyal friend!
親友でいてくれてありがとう!

Thank you for always listening to me!
いつもそばにいてくれてありがとう!

I’m so glad there is you!
あなたがいてくれて本当によかった!

This is YOUR day! Have fun!
今日はあなたの日だね!楽しんでね!お気に入り詳細を見る

The more candles, the bigger the wish!
ろうそくの数に比例して、あなたの望みも大きくね!
応用編

Here's a long-distance "Happy Birthday" to you from Japan.
遠く離れた日本より誕生日のお祝いをお伝えします!

Birthdays are good for you. Statistics show that people who have the most live the longest!
誕生日をむかえるのはいいことですよ。統計によると、いちばんたくさん誕生日を迎えた人が一番長く生きたひとですから!

Happy Belated Birthday!
遅ればせながら誕生日おめでとう!
※もし、お祝いが遅くなってしまった時に使ってみて下さい。お気に入り詳細を見る

I am so sorry I can't be there to celebrate your wonderful birthday.
お祝いしたかったのに、お伺いできず残念です。
※もし、お祝いに駆けつけられなかったときなどに使ってみて下さい。











e0208182_23164417.jpg

美人より美心
言葉で語るな、心で語れ
良い人生は、良い準備から始まる
人を大切にする人は人から大切にされる
人間関係は、相手の長所と付き合うものだ
仕事では頭を使い、人間関係では心を使え
挨拶はされるものではなく、するものである
わかるだけが勉強ではない、出来る事が勉強なのだ
仕事は言われてするものではなく、探してするものである
人は何をしてもらうかではなく、何が人に出来るかが大切なのだ






[PR]
# by 40144 | 2015-08-13 00:16 | 勉強!

●英語名言集1



If you can dream it, you can do it.


夢見ることができれば、それは実現できる。
ウォルト・ディズニー(米国のエンターテイナー、実業家 / 1901~1966)

e0208182_23542757.jpg

e0208182_2372359.jpg


When you come to a roadblock, take a detour.
行く手をふさがれたら、回り道で行けばいいのよ。
メアリー・ケイ・アッシュ(米国の化粧品会社創業者 / 1918~2001)

Be quick, but don’t hurry.
機敏であれ、しかし慌ててはいけない。
ジョン・ウッデン(米国の大学バスケットボールコーチ / 1910~2010)

When it is dark enough, you can see the stars.
どんなに暗くても、星は輝いている。
エマーソン(米国の思想家、哲学者、作家、詩人 / 1803~1882)

Never let your memories be greater than your dreams.
過去よりも大きな夢を持とう。
ダグラス・アイベスター(米国の経営者 / 1947~)

A problem is your chance to do your best.
困難とは、ベストを尽くせるチャンスなのだ。
デューク・エリントン(米国のジャズオーケストラリーダー / 1899~1974)

Victory is sweetest when you’ve known defeat.
敗北を味を知ってこそ、最も甘美な勝利が味わえる。
マルコム・フォーブス(米国のフォーブス誌の元発行人 / 1919~1990)

One of these days is none of these days.
「いつの日か」は、決してやってこない。
ヘンリー・ジョージ・ボーン(英国の出版業経営者 / 1796~1884)

Believe and act as if it were impossible to fail.
失敗なんてありえないと信じて、やってみるんだ。
チャールズ・ケタリング(米国の農民、教員、科学者、発明家 / 1876~1958)

If you obey all the rules, you miss all the fun.
すべてのルールに従えば、すべての楽しみを取り逃がしてしまうわ。
キャサリン・ヘプバーン(米国の女優 / 1907~2003)

A wise man will make more opportunities than he finds.
賢者はチャンスを見つけるよりも、みずからチャンスを創りだす。
フランシス・ベーコン(英国の哲学者、神学者、法学者 / 1561~1626)

People do not lack strength, they lack will.
人は強さに欠けているのではない。意志を欠いているのだ。
ヴィクトル・ユーゴー(フランスのロマン主義の詩人、小説家 / 1802~1885)

I have a dream today!
今日、私には夢がある。
キング牧師(米国の牧師、公民権運動の指導者 / 1929~1968)

There is always light behind the clouds.
雲の向こうは、いつも青空。
ルイーザ・メイ・オルコット(米国の女性小説家 / 1832~1888)

Vision is the art of seeing things invisible.
ビジョンとは、見えないものを見る技術だ。
ジョナサン・スウィフト(アイルランドの作家 / 1667~1745)

There is always a better way.
より良い方法は、常に存在している。
トーマス・エジソン(米国の発明家、起業家 / 1847~1931)

He who moves not forward, goes backward.
前進をしない人は、後退をしているのだ。
ゲーテ(ドイツの詩人、小説家、劇作家 / 1749~1832)

One today is worth two tomorrow.
今日という一日は、明日という日の二日分の値打ちがある。
ベンジャミン・フランクリン(米国の政治家、外交官、物理学者 / 1706~1790)

You miss 100% of the shots you don’t take.
打たないシュートは、100%外れる。
ウェイン・グレツキー(カナダのプロアイスホッケー選手 / 1961~)

Today is the first day of the rest of your life.
今日という日は、残りの人生の最初の日である。
チャールズ・ディードリッヒ(米国の薬物中毒患者救済機関の設立者 / 1913~1997)

As long as you’re going to be thinking anyway, think big.
どうせ何かを考えるなら、大きなことを考えるんだ。
ドナルド・トランプ(米国の実業家、作家 / 1946~)

Often you have to rely on intuition.
しばしば、直観が頼みの綱になる。
ビル・ゲイツ(米国の実業家、マイクロソフト社の創業者 / 1955~)

The humanrace is governed by its imagination.
人間は、その想像力によって支配される。
ナポレオン・ボナパルト(フランスの皇帝、政治家、軍人 / 1769~1821)

Never complain. Never explain.
不平を言わない。言い訳をしない。
キャサリン・ヘプバーン(米国の女優 / 1907~2003)

We aim above the mark to hit the mark.
成功したいのなら、人並み以上の努力をするのだ。
エマーソン(米国の思想家、哲学者、作家、詩人 / 1803~1882)

Turn your wounds into wisdom.
あなたの傷を知恵に変えなさい。
オプラ・ウィンフリー(米国の女性テレビ司会者、女優 / 1954~)

Failure is a detour, not a dead-end street.
失敗は回り道。行き止まりではない。
ジグ・ジグラー(米国のモチベーション講演家、作家 / 1926~2012)

Control your destiny, or someone else will.
自分の運命は自分でコントロールすべきだ。さもないと、誰かにコントロールされてしまう。
ジャック・ウェルチ(米国の実業家 / 1935~)

Kites rise highest against the wind – not with it.
凧が一番高く上がるのは、風に向かっている時である。風に流されている時ではない。
ウィンストン・チャーチル(英国の政治家、ノーベル文学賞受賞 / 1874~1965)

Good artists copy, great artists steal.
優秀な芸術家は模倣し、偉大な芸術家は盗む。
パブロ・ピカソ(スペイン出身の画家、彫刻家 / 1881~1973)

Chop your own wood, and it will warm you twice.
自分で薪を割れ、二重に温まる。
ヘンリー・フォード(米国のフォード・モーター創業者 / 1863~1947)

The sole meaning of life is to serve humanity.
人生の唯一の意義は、人のために生きることである。
トルストイ(ロシアの小説家、思想家 / 1828~1910)

The time is always right to do what is right.
正しいことをするとき、頃合いを見る必要はないのです。
キング牧師(米国の牧師、公民権運動の指導者 / 1929~1968)

Fear always springs from ignorance.
恐怖は常に無知から生じる。
エマーソン(米国の思想家、哲学者、作家、詩人 / 1803~1882)

I never worry about action, but only inaction.
行動する事は少しも恐れはしない。恐れるのは、ただ無為に時を過ごす事だけだ。
ウィンストン・チャーチル(英国の政治家、ノーベル文学賞受賞 / 1874~1965)

The more we do, the more we can do.
もっとやれば、もっとできる。
ウィリアム・ヘイズリット(英国の作家、批評家 / 1778~1830)

Only the pure in heart can make a good soup.
純粋な心だけが美味しいスープを作る。
ベートーヴェン(ドイツの作曲家 / 1770~1827)

Failure is another stepping stone to greatness.
失敗は大成功への足がかり。
オプラ・ウィンフリー(米国の女性テレビ司会者、女優 / 1954~)

This world is but a canvas to our imaginations.
この世界は、我々の想像力を描くためのキャンバスにすぎない。
ソロー(米国の作家、詩人、思想家 / 1817~1862)

Find purpose, the means will follow.
目的を見つけよ。手段は後からついてくる。
ガンジー(インドの弁護士、宗教家、政治指導者 / 1869~1948)

All we are saying is give peace a chance!
平和を試してみよう!僕らが言ってるのはそれだけだ。
ジョン・レノン(英国のミュージシャン、ビートルズのリーダー / 1940~1980)

The ballot is stronger than the bullet.
投票は銃弾よりも強い。
エイブラハム・リンカーン(米国の第16代大統領 / 1809~1865)

It always seems impossible until it’s done.
何事も成功するまでは不可能に思えるものである。
ネルソン・マンデラ(南アフリカ共和国の政治家、ノーベル平和賞受賞者 / 1918~2013)

It’s all about the journey, not the outcome.
すべては過程だ。結果ではない。
カール・ルイス(米国の陸上競技選手 / 1961~)

In the middle of difficulty lies opportunity.
困難の中に、機会がある。
アインシュタイン(理論物理学者、ノーベル物理学賞受賞 / 1879~1955)

Dogs never bite me. Just humans.
犬は決して私に噛みつきません。裏切るのは人間だけです。
マリリン・モンロー(米国の女優 / 1926~1962)

Simplicity is the ultimate sophistication.
シンプルさは究極の洗練である。
レオナルド・ダ・ヴィンチ(イタリアのルネサンス期の芸術家 / 1452~1519)

Dressing is a way of life.
服装は生き方である。
イヴ・サン=ローラン(フランスのファッションデザイナー / 1936~2008)

Some people feel the rain. Others just get wet.
雨を感じられる人間もいるし、ただ濡れるだけの奴らもいる。
ボブ・マーリー(ジャマイカのレゲエミュージシャン / 1945~1981)

I do not seek, I find.
私は捜し求めない。見出すのだ。
パブロ・ピカソ(スペイン出身の画家、彫刻家 / 1881~1973)

None are so old as those who have outlived enthusiasm.
熱意を失ってしまった人ほど年老いた人はいない。
ソロー(米国の作家、詩人、思想家 / 1817~1862)


The best way to predict the future is to create it.
未来を予測する最良の方法は、未来を創ることだ。
ピーター・ドラッカー(オーストリア出身の経営学者 / 1909~2005)

There is more to life than increasing its speed.
速度を上げるばかりが、人生ではない。
ガンジー(インドの弁護士、宗教家、政治指導者 / 1869~1948)

Thou shouldst eat to live; not live to eat.
生きるために食べよ、食べるために生きるな。
ソクラテス(古代ギリシアの哲学者 / 紀元前469~399)

A friend to all is a friend to none.
多数の友を持つ者は、一人の友も持たない。
アリストテレス(古代ギリシアの哲学者 / 紀元前384~紀元前322)

I walk slowly, but I never walk backward.
私の歩みは遅いが、歩んだ道を引き返すことはない。
エイブラハム・リンカーン(米国の第16代大統領 / 1809~1865)

The first duty of love is to listen.
愛の第一の義務は、耳を傾けることである。
パウル・ティリッヒ(ドイツのプロテスタント神学者 / 1886~1965)

It is not length of life, but depth of life.
重要なのは人生の長さではない。人生の深さだ。
エマーソン(米国の思想家、哲学者、作家、詩人 / 1803~1882)

Without haste, but without rest.
急がずに、だが休まずに。
ゲーテ(ドイツの詩人、小説家、劇作家 / 1749~1832)

The creation of a thousand forests is in one acorn.
一粒の木の実は、いくつもの森を生む。
エマーソン(米国の思想家、哲学者、作家、詩人 / 1803~1882)

No one has ever become poor by giving.
与えることで貧しくなった人はいまだかつて一人もいません。
アンネ・フランク(「アンネの日記」著者、ユダヤ系ドイツ人少女 / 1929~1945)

The future starts today, not tomorrow.
未来は今日始まる。明日始まるのではない。
ヨハネ・パウロ2世(ポーランド出身の第264代ローマ教皇 / 1920~2005)

Never, never, never, never give up.
決して屈するな。決して、決して、決して!
ウィンストン・チャーチル(英国の政治家、ノーベル文学賞受賞 / 1874~1965)


It’s never too late to be who you might have been.
なりたかった自分になるのに遅すぎるということはない。
ジョージ・エリオット(英国の女性作家 / 1819~1880)

Things do not change; we change.
物事が変わるのではない。私たちが変わるのだ。
ソロー(米国の作家、詩人、思想家 / 1817~1862)

The only way to have a friend is to be one.
友人を得る唯一の方法は、自分がその人の友人になることである。
エマーソン(米国の思想家、哲学者、作家、詩人 / 1803~1882)

Simplicity is the keynote of all true elegance.
シンプルさはすべてのエレガンスの鍵。
ココ・シャネル(フランスの女性ファッションデザイナー / 1883~1971)

There are no facts, only interpretations.
事実というものは存在しない。存在するのは解釈だけである。
ニーチェ(ドイツの哲学者、古典文献学者 / 1844~1900)

A lie cannot live.
嘘は、生き続けることなどできない。
キング牧師(米国の牧師、公民権運動の指導者 / 1929~1968)

Everything you can imagine is real.
想像できることは、すべて現実なのだ。
パブロ・ピカソ(スペイン出身の画家、彫刻家 / 1881~1973)

It requires more courage to suffer than to die.
死ぬよりも苦しむほうが勇気を必要とする。
ナポレオン・ボナパルト(フランスの皇帝、政治家、軍人 / 1769~1821)

The man who has no imagination has no wings.
想像力のない奴に、翼は持てない。
モハメド・アリ(米国の元プロボクサー / 1942~)

Luck is a matter of preparation meeting opportunity.
準備万端の人にチャンスが訪れることを幸運と呼ぶの。
オプラ・ウィンフリー(米国の女性テレビ司会者、女優 / 1954~)

A goal without a plan is just a wish.
計画のない目標は、ただの願い事にすぎない。
サン=テグジュペリ(フランスの作家、操縦士 / 1900~1944)

A cage went in search of a bird.
鳥籠が鳥を探しに出かけていった。
カフカ(現在のチェコ出身の小説家、「変身」の著者 / 1883~1924)

The less men think, the more they talk.
人間は考えることが少なければ少ないほど余計にしゃべる。
モンテスキュー(フランスの哲学者 / 1689~1755)

The beginnings of all things are small.
始まりは、どんなものでも小さい。
キケロ(共和政ローマの政治家、文筆家、哲学者 / 紀元前106~紀元前43)

Knowledge is power.
知識は力なり。
フランシス・ベーコン(英国の哲学者、神学者、法学者 / 1561~1626)

Truth is on the side of the oppressed.
真実は、虐げられる側にある。
マルコムX(米国の黒人公民権運動家 / 1925~1965)

Our deeds determine us as much as we determine our deeds.
私たちが行動を決定するように、行動も私たちの人間性を決めている。
ジョージ・エリオット(英国の女性作家 / 1819~1880)

Nothing is so much to be feared as fear.
恐怖ほど、恐れられるものはない。
ソロー(米国の作家、詩人、思想家 / 1817~1862)

To live without Hope is to Cease to live.
希望を持たずに生きることは、死ぬことに等しい。
ドストエフスキー(ロシアの小説家、思想家 / 1821~1881)

Man is what he believes.
自らそうであると信じるもの - それが自分自身である。
チェーホフ(ロシアの劇作家、小説家 / 1860~1904)

Solemnity is the shield of idiots.
愚か者は、まじめさを盾にする。
モンテスキュー(フランスの哲学者 / 1689~1755)

All of us are products of our childhood.
僕らはみんな幼少期の産物なんだ。
マイケル・ジャクソン(米国のシンガーソングライター / 1958~2009)

Honesty is always the best policy.
正直は、常に最上の政策である。
ジョージ・ワシントン(米国の軍人、政治家、米国初代大統領 / 1732~1799)

Our riches, being in our brains.
私達の財産、それは私達の頭の中にあります。
モーツァルト(オーストリアの作曲家、演奏家 / 1756~1791)


Keep looking up.. That’s the secret of life..
上を見続ける… それが生きるコツさ…
(スヌーピー)チャールズ・M・シュルツ(米国の漫画家、スヌーピーの作者 / 1922~2000)

Quality questions create a quality life.
質の高い質問が、質の高い人生を創る。
アンソニー・ロビンズ(米国の自己啓発作家、コーチ、講演家 / 1960~)

Doubt is the origin of wisdom.
疑いは知のはじまりである。
デカルト(フランスの哲学者、数学者 / 1596~1650)

The man who dies rich dies disgraced.
金持ちのままで死ぬのは不名誉な死である。
アンドリュー・カーネギー(スコットランド出身の米国実業家、鉄鋼王 / 1835~1919)

Who reflects too much will accomplish little.
余り考え過ごす者は何事をも成し得ない。
シラー(ドイツの詩人、歴史学者、劇作家、思想家 / 1759~1805)

Hell is other people.
地獄とは他人のことだ。
サルトル(フランスの哲学者、小説家、劇作家 / 1905~1980)

He not busy being born is busy dying.
日々生まれ変わるのに忙しくない人は、日々死ぬのに忙しい。
ボブ・ディラン(米国のミュージシャン / 1941~)

Nobody can give you wiser advice than yourself.
汝自身より優れた忠告を言うものなし。
キケロ(共和政ローマの政治家、文筆家、哲学者 / 紀元前106~紀元前43)

Keep hope alive!
希望を生かし続けなさい。
ジェシー・ジャクソン(米国の市民権活動家、牧師 / 1941~)

Silence is the virtue of fools.
沈黙は愚者たちの美徳である。
フランシス・ベーコン(英国の哲学者、神学者、法学者 / 1561~1626)

Success without fulfillment is failure.
満たされない成功は、失敗だ。
アンソニー・ロビンズ(米国の自己啓発作家、コーチ、講演家 / 1960~)

A hero is a man who does what he can.
英雄とは、自分のできることをする人だ。
ロマン・ロラン(フランスの作家、ノーベル文学賞受賞 / 1866~1944)

Prejudice is an opinion without judgment.
偏見は、判断を持たない意見である。
ヴォルテール(フランスの哲学者、作家、文学者、歴史家 / 1694~1778)

The word tomorrow was invented for indecisive people and for children.
「明日」という言葉は、優柔不断な人々と子供のために考案された。
ツルゲーネフ(ロシアの小説家 / 1818~1883)

We become moral when we are unhappy.
不幸なときにこそ、人は道徳的になる。

マルセル・プルースト(フランスの作家 / 1871~1922)

To live alone is the fate of all great souls.
孤独は優れた精神の持ち主の運命である。
ショーペンハウアー(ドイツの哲学者 / 1788~1860)

The pen is the tongue of the soul.
ペンは魂の舌である。
セルバンテス(スペインの小説家『ドン・キホーテ』著者 / 1547~1616)

Pain is short, and joy is eternal.
苦痛は短く、喜びは永遠である。
シラー(ドイツの詩人、歴史学者、劇作家、思想家 / 1759~1805)

Conquer yourself rather than the world.
世界ではなく、自分自身を征服せよ。
デカルト(フランスの哲学者、数学者 / 1596~1650)

All is well.. That’s my new philosophy..
「すべて事もなし」… これが私の新しい哲学よ
(サリー)

チャールズ・M・シュルツ(米国の漫画家、スヌーピーの作者 / 1922~2000)

Adversity makes men, and prosperity makes monsters.
不運は人物を作り、幸運は怪物を作る。
ヴィクトル・ユーゴー(フランスのロマン主義の詩人、小説家 / 1802~1885)

Music is the melody whose text is the world.
音楽とは、世界がその歌詞であるような旋律である。
ショーペンハウアー(ドイツの哲学者 / 1788~1860)

Honesty is the best policy.
正直は最善の策である。
セルバンテス(スペインの小説家『ドン・キホーテ』著者 / 1547~1616)

The only true paradise is paradise lost.
真の楽園とは失われた楽園である。
マルセル・プルースト(フランスの作家 / 1871~1922)


Never spend your money before you have earned it.
お金を手にする前にお金を使うな。
トーマス・ジェファーソン(米国の第3代大統領、アメリカ独立宣言の主要な作者 / 1743~1826)

Nothing sharpens sight like envy.
嫉妬ほど、視覚を鋭敏にするものはない。
トーマス・フラー(英国の聖職者、歴史家 / 1608~1661)

Anything you’re good at contributes to happiness.
それが何であれ、あなたの得意なことが幸福に導いてくれる。
バートランド・ラッセル(英国の哲学者、ノーベル文学賞受賞 / 1872~1970)

Who in the world am I? Ah, that’s the great puzzle!
私はいったい誰か?ああ、それは大いなる謎だ。
ルイス・キャロル(英国の作家『不思議の国のアリス』著者 / 1832~1898)

Once you label me you negate me.
もしもあなたが私にレッテルをはるなら、それは、私の存在を否定することになる。
キルケゴール(デンマークの哲学者、実存主義の創始者 / 1813~1855)

I agree with no one’s opinion. I have some of my own.
私はだれの意見にも賛成したいと思わない。私は自分の意見を持っている。
ツルゲーネフ(ロシアの小説家 / 1818~1883)

Tears are the silent language of grief.
涙は、もの言わぬ悲しみの言葉である。
ヴォルテール(フランスの哲学者、作家、文学者、歴史家 / 1694~1778)

What worries you, masters you.
あなたを心配させるものが、あなたを支配する。
ジョン・ロック(英国の哲学者 / 1632~1704)

There is no wealth but life.
生命なくして富はなし。
ジョン・ラスキン(英国の美術評論家、社会思想家 / 1819~1900)

The time you enjoy wasting is not wasted time.
浪費するのを楽しんだ時間は、浪費された時間ではない。
バートランド・ラッセル(英国の哲学者、ノーベル文学賞受賞 / 1872~1970)

For me, music and life are all about style.
オレにとって、音楽も人生もスタイルがすべてだ。
マイルス・デイヴィス(米国のジャズトランペット奏者 / 1926~1991)

The end of man is an action, and not a thought.
人生の目的は行為にして、思想にあらず。
トーマス・カーライル(英国の思想家、歴史家 / 1795~1881)


To describe happiness is to diminish it.
幸せを言葉で語ると幸せを減らしてしまう。
スタンダール(フランスの小説家『赤と黒』著者 / 1783~1842)

Change is inevitable. Change is constant.
変化は不可避であり、変化は不変である。
ベンジャミン・ディズレーリ(英国の政治家、小説家 / 1804~1881)

Example is leadership.
身をもって示すことがリーダーシップである。
アルベルト・シュバイツァー(フランスの哲学者、医者、ノーベル平和賞受賞 / 1875~1965)

He who knows best knows how little he knows.
最もよく知っている人間は、自分がほとんど知らないことを知っている。
トーマス・ジェファーソン(米国の第3代大統領、アメリカ独立宣言の主要な作者 / 1743~1826)

A lie has no leg, but a scandal has wings.
嘘には足がない。だがスキャンダルは翼を持っている。
トーマス・フラー(英国の聖職者、歴史家 / 1608~1661)

Saying is one thing and doing is another.
言うことと、やることは別のものである。
モンテーニュ(フランスの哲学者、モラリスト / 1533~1592)

Wisdom is learning what to overlook.
知恵とは、何に目をつぶるかを学ぶこと。
ウィリアム・ジェームズ(米国の哲学者、心理学者 / 1842~1910)

Find first, seek later.
先に見出し、後に捜し求めよ。
ジャン・コクトー(フランスの詩人、小説家、芸術家 / 1889~1963)

Trifles make perfection, but perfection is no trifle.
ささいなことが完璧を生む。しかし、完璧はささいなことではない。
ミケランジェロ(イタリアのルネサンス期の芸術家 / 1475~1564)

Patience is also a form of action.
忍耐もまた行動の一つの形態だ。
ロダン(フランスの彫刻家『考える人』の作者 / 1840~1917)









e0208182_23164417.jpg

美人より美心
言葉で語るな、心で語れ
良い人生は、良い準備から始まる
人を大切にする人は人から大切にされる
人間関係は、相手の長所と付き合うものだ
仕事では頭を使い、人間関係では心を使え
挨拶はされるものではなく、するものである
わかるだけが勉強ではない、出来る事が勉強なのだ
仕事は言われてするものではなく、探してするものである
人は何をしてもらうかではなく、何が人に出来るかが大切なのだ






[PR]
# by 40144 | 2015-08-01 23:56 | 名言
Norman Vincent Peale


e0208182_2372359.jpg

e0208182_2032695.jpg




アメリカの聖職者、作家。ポジティブ・シンキングの創始者として知られる。


●人の名前を覚えなさい。これができないことは、社交性に欠けることを意味する。人の名前は、その人にとって非常に重要である。


●人が少しも緊張を感じないようなくつろぎを与える人間であるように心がけなさい。つまり、気楽で、飾り気のない人となりなさい。居心地のよい人になりなさい。


●物ごとに対して腹を立てないですむように、何ごとに対してもリラックスしてやる性質を身につけなさい。


●利己的であってはならない。すべてを知っているような印象を与えないようにしなさい。自然な、普段どおりの謙虚な態度をとりなさい。


●人々があなたと付き合うことで刺激的な価値あるものを得られるように、面白味を磨きなさい。


●あなたの性格の中から“粗雑さ”を取り除くようにしなさい。たとえ、あなたがその粗雑さに気づかなくても。


●正直を旨としているキリスト教精神に則って、あなたが持っていた、あるいはいま持っているあらゆる誤解を解くように努めなさい。あなたの心から不平を取り除きなさい。


●すべての人を純粋に愛せるようになるまで努めなさい。ウィル・ロジャースの言った「私は一度も嫌いな人に会ったことがない」という言葉を忘れず、そのようになりなさい。


●他人の成功に対して祝福の言葉を述べる機会、もしくは悲しみや失意を感じている場合には、同情心を表す機会を逸してはならない。


●その人がより強くなり、より有効に人生を送るのに役に立つようなものをあなたが人々に与えられるような、あなた自身、深い精神的経験を得なさい。人々に力を与えなさい。そうすれば、人々はあなたに愛情を注いでくれるだろう。







e0208182_23164417.jpg

美人より美心
言葉で語るな、心で語れ
良い人生は、良い準備から始まる
人を大切にする人は人から大切にされる
人間関係は、相手の長所と付き合うものだ
仕事では頭を使い、人間関係では心を使え
挨拶はされるものではなく、するものである
わかるだけが勉強ではない、出来る事が勉強なのだ
仕事は言われてするものではなく、探してするものである
人は何をしてもらうかではなく、何が人に出来るかが大切なのだ






[PR]
# by 40144 | 2015-07-22 20:32 | 名言
20~30代の男性200人が選んだこだわりランキング

e0208182_2372359.jpg

http://r25.yahoo.co.jp/fushigi/wxr_detail/?id=20150510-00042132-r25

e0208182_2047356.jpg


いまや日本の国民食ともいうべきカレー。「隠し味にヨーグルトを入れる」「いや、コーヒーを入れたほうがうまい」など、その作り方へのこだわりは人それぞれだ。

また、トッピングのバリエーションも実に幅広い。生卵をかけたりチーズをのせたり…といったあたりは定番だが、はたして一番人気のカレートッピングはなにか? そこで全国の20~30代男性200人にイチオシのカレートッピングを尋ねてみた(3つまで選択 協力/アイ・リサーチ)。



●好きなカレートッピングBEST5

1位 チーズ(63.5%)
2位 ウインナー(31.5%)
3位 ゆで卵(29.0%)
4位 生卵(20.5%)
5位 ほうれん草(12.5%)



結果は上記の通り。だが、カレーの味に対する探究心はとどまるところを知らない。これまで自身は試したことがないものの、“やったらおいしそう”と思うトッピングのTOP5は以下の通りとなった。



●美味しくなりそうなカレートッピングBEST5

1位 にんにく(15.5%)
2位 タルタルソース(13.0%)
3位 ウインナー(12.5%)
4位 山芋(12.0%)
5位 ヨーグルト、ほうれん草、ツナ(各10.5%)



1位の「にんにく」に関しては、「食欲が湧きそう」(27歳・愛知県)、「何にでも合い、あらゆるものをおいしくしてくれる」(25歳・茨城県)…といったコメントが。ラーメンでもなじみのトッピングだけに、期待値が高まった様子。

2位には、「照り焼きなどにもかけられてるので」(28歳・和歌山県)、「チキン南蛮カレーがおいしかったから」(28歳・東京都)など、男子が大好きな揚げ物と相性抜群の「タルタルソース」がランクインした。

このほか、「自分で生み出したオススメのトッピング」を聞いてみると…。「めかぶ」(29歳・神奈川県)、「かつおぶし」(28歳・茨城県)と、海の食材をオススメする人、「ホルモン肉」(26歳・大阪府)、「肉じゃが」(25歳・埼玉県)など肉料理との組み合わせを開発した人も。


さらに凝ったものでは、「ニンニクチップと春雨をカリカリに揚げたもの」(27歳・大阪府)、「ネギ入り納豆とマヨネーズ」(25歳・三重県)、「牛乳10gとミルで挽いたコーヒー豆」(26歳・岐阜県)という声のほか、「むしろトンカツにカレーをかける」(26歳・和歌山県)という、 “逆転の発想”的な意見もあったが、それはつまりカツカレーでは…?


では最後に、皆さんから寄せられたトッピングレシピのなかから、筆者の独断と偏見で選んだ、もっともおいしそうな一品をご紹介しよう。その一品とは…「プロセスチーズとゴーダチーズなどのナチュラルチーズと、グリルしてオイル漬けしたナス」(29歳・神奈川県)。なんとも濃厚かつ芳醇な味わいに仕上がりそうな予感。みなさんもいろいろ試して、マイベストカレーの開発に勤しんでくださいね。








e0208182_23164417.jpg

美人より美心
言葉で語るな、心で語れ
良い人生は、良い準備から始まる
人を大切にする人は人から大切にされる
人間関係は、相手の長所と付き合うものだ
仕事では頭を使い、人間関係では心を使え
挨拶はされるものではなく、するものである
わかるだけが勉強ではない、出来る事が勉強なのだ
仕事は言われてするものではなく、探してするものである
人は何をしてもらうかではなく、何が人に出来るかが大切なのだ






[PR]
# by 40144 | 2015-07-07 19:57 | 雑学
メタボになる7習慣
e0208182_2372359.jpg

e0208182_21473647.jpg



http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20150703-00010002-yomidr-hlth

2015年7月3日(金)

食事や運動だけでなく、睡眠、休養の悪い生活習慣が重なるほど、メタボリックシンドロームなどの発症リスクが高くなることが、大分大の井谷修准教授らの研究でわかった。宇都宮市で開かれている日本睡眠学会で3日午後に発表する。

井谷准教授らは、地方公共団体に勤める男性(18~65歳、約3万9000人)の1999~2006年の健康診断と問診のデータを解析。生活習慣と病気などとの関連を調べた。
その結果、


〈1〉睡眠時間が5時間未満
〈2〉交代制勤務をしている
〈3〉休日が取れない
〈4〉いつもおなかいっぱい食べる
〈5〉あまり歩かない
〈6〉アルコールを1日日本酒3合以上飲む
〈7〉たばこを吸う



七つの危険な生活習慣があると肥満や高血圧、メタボを発症しやすくなることがわかった。

メタボでなかった人が7年間でメタボを発症するリスクは、危険な生活習慣が重なるほど高くなり、0~1個の人に比べ、2~3個は1・22倍、4~5個は1・42倍、6個以上では2・04倍になった。

井谷准教授は「運動だけでなく、きちんと睡眠や休みを取ることが生活習慣病の予防になる。交代制勤務の人は特に気をつけてほしい」と話している。












e0208182_23164417.jpg

美人より美心
言葉で語るな、心で語れ
良い人生は、良い準備から始まる
人を大切にする人は人から大切にされる
人間関係は、相手の長所と付き合うものだ
仕事では頭を使い、人間関係では心を使え
挨拶はされるものではなく、するものである
わかるだけが勉強ではない、出来る事が勉強なのだ
仕事は言われてするものではなく、探してするものである
人は何をしてもらうかではなく、何が人に出来るかが大切なのだ






[PR]
# by 40144 | 2015-07-03 21:47 | 健康
近藤さん、片づけのコツは「一気に、短期に、完璧に」。

e0208182_2372359.jpg

e0208182_1624130.jpg


【産経抄】片づけの魔法 5月22日

「この本は『一度片づけたら、絶対に元に戻らない方法』を書いた本です」。こんな書き出しの『人生がときめく片づけの魔法』が、日本を含めた世界30カ国以上で話題になっている。

●著者の近藤麻理恵さんは、米誌タイムが選ぶ「世界で最も影響力のある100人」にも選ばれた。近藤さんによると片づけのコツは、「一気に、短期に、完璧に」。千葉市の市立中学で技術家庭科を担当している教諭(30)も、魔法に魅せられた一人か。


●今年3月に異動が決まると、早速学校で保管していた荷物の整理を始め、段ボール44箱に収めた。ここまではいい。教諭はレンタカーの軽トラックで、あろうことか、市内の山林に運んで捨てたというのだ。全校生徒名簿や定期テスト成績一覧のほか、生徒の木工作品なども含まれている。生徒の個人情報への配慮はまったくない。そもそも教え子への愛着が、みじんも感じられない。


●神奈川県茅ケ崎市の小学校教諭、藤谷純子さんが、担任として受け持った児童の似顔絵を描き始めたのは、昭和57年からだ。休み時間や放課後を利用して、鉛筆でデッサンした。それらの作品を手書きのメッセージを添えてプレゼントするのが、学年終わりの習わしとなった。


●平成22年に定年退職を迎えるまで、28年間で700枚にも上る。作品のコピーは手元で保管し、時々見返すのを楽しみにしていた。藤谷さんは、昨年5月に64歳で亡くなり、今年3月には、遺作展が開催された。油絵や水彩画とともに、児童の似顔絵も展示された。教え子たちが、思い出話に花を咲かせていたという。


●藤谷さんのような先生に出会えた子供たちは幸せだ。親としてはせめて、非常識な教員に当たらないよう、祈るばかりである。







e0208182_23164417.jpg

美人より美心
言葉で語るな、心で語れ
良い人生は、良い準備から始まる
人を大切にする人は人から大切にされる
人間関係は、相手の長所と付き合うものだ
仕事では頭を使い、人間関係では心を使え
挨拶はされるものではなく、するものである
わかるだけが勉強ではない、出来る事が勉強なのだ
仕事は言われてするものではなく、探してするものである
人は何をしてもらうかではなく、何が人に出来るかが大切なのだ






[PR]
# by 40144 | 2015-06-12 15:59 | 素晴らしい人達
大事なことは、完璧な人生を生きることではなく、よりよい人生を生きること。

e0208182_2372359.jpg


http://ryuho-okawa.org/2015/253/

2015.05.13
大川隆法総裁の書籍『大悟の法――常に仏陀と共に歩め』より抜粋でお伝えします。


なぜ人は自殺をするのか

自殺の原因について考えてみたいと思います。

人間は、この世に生き、幸福を求めて、さまざまな努力をしています。また、幸福を得るための教えも説かれています。しかし、不幸体験というものは、どうしても避けられません。

その不幸体験のなかで、人は自殺をするわけです。

なぜ人は自殺をするのでしょうか。

たとえば、病気を苦にして死ぬ人もいます。「もう、これ以上、苦しみが続くのは嫌だ」という思いから自殺する人は数多くいます。

最近は老人の自殺も増えています。「体の具合が悪く、家族に迷惑をかける」「生きがいがない」というようなことで自殺する老人も跡を絶ちません。

若い人の場合には、恋愛感情のもつれや結婚問題、離婚問題などで自殺する人もいます。

また、不況が続くと、経済問題での自殺があります。経済問題を苦にして、逃避したくて自殺をする場合です。

このように、自殺には幾つかの原因がありますが、いずれにしても、この世で生き抜くのがあまりにも下手な人が多すぎるようです。

自殺する人は、自分自身や他人に対して、あまりにも完全を求める完全主義的傾向が強く、その潔癖性のあまり、死に急ぐ人が多いように思うのです。

その根本にあるものは、やはり、自分に対する完全主義的な要求、あるいは他人に対する完全主義的な要求でしょう。



自分も、他人も、完璧な人はいない

しかし、自分自身のことをよく考えてみるならば、完全な人、完璧な人などいないことが分かるはずです。そして、自分が完璧ではないように、他の人もまた、完全でもなければ完璧でもないのです。完全性は、自分に求めることもできないし、他人に求めることもできないものです。

ところが、完全性という、自分にも他人にも求めることのできないものを求めて、結局、不完全な生き方をしていく人が跡を絶たないのです。

「一度でも失敗があったら、もう人生は終わりだ」というような考え方は、取るべきではありません。それは、何十年かのあいだ、みなさんを育て、護り、励ましてきた人々に対する、非常な冒瀆行為です。人生は、そういうものではありません。

したがって、「人間は仏の子、神の子である」という考え方はもちろん大事ですが、その一方で、「人間は不完全な生き物である」ということも、ある程度、認める必要があります。この世に生きている以上、やはり、肉体を持って生きている人間としての不完全さは残るのです。



「80%主義」の生き方を

大事なことは、完璧な人生を生きることではなく、よりよい人生を生きることなのです。そのように心に言い聞かせなければなりません。

魂的、霊的に、自分を非常に責め、毎日、夜も眠れずに苦しんでいる人がいるならば、「完璧な自分のみを求めてはいけない」と言いたいのです。

80%主義でよいから、とにかく生き抜くことです。そして、完全な人生、完璧な人生、欠点のない人生、傷のない人生ではなく、よりよい人生を選び取ることが大事です。







e0208182_23164417.jpg

美人より美心
言葉で語るな、心で語れ
良い人生は、良い準備から始まる
人を大切にする人は人から大切にされる
人間関係は、相手の長所と付き合うものだ
仕事では頭を使い、人間関係では心を使え
挨拶はされるものではなく、するものである
わかるだけが勉強ではない、出来る事が勉強なのだ
仕事は言われてするものではなく、探してするものである
人は何をしてもらうかではなく、何が人に出来るかが大切なのだ






[PR]
# by 40144 | 2015-05-29 14:05 | El Cantare
「会話の幅」は、「質問意図」を分かりやすくすること

e0208182_2372359.jpg

初対面でも途切れない会話の3原則

「初対面の相手との会話が苦手」という人は多いですよね。何を話していいかわからず、気まずい間が生まれてしまうことが多いと、苦手意識を持ってしまうのも無理はありません。

でも、初対面の相手と会話をつなげることは実は一番カンタンなのです! だって「相手のことを何も知らない」ということは、逆を返せば、「質問できることが沢山ある」ってことですから。

かつて口ベタというハンデを負っているにも関わらず営業職に就いていた私は、ナンパを通して初対面の相手との会話が得意になりました。

「ナンパ」というといかにも低俗に思われがちですが、あなどってはいけません。[道端で女性に声をかけ]→[たった数秒で相手の気を引き]→[会話をつなげる]という過程には、コミュニケーションの学びがたくさん詰まっています。

そこで、今回は私がナンパを通して学んだ「会話を途切らせないコツ」を紹介します。




1)相手に興味をもつ

「気まずい間」というのは、たいてい相手に「心から」興味を持っていないから生まれるものです。

もちろん恋愛のように、[相手のことが好きだからこそ嫌われないように発言を控えて]しまい、気まずい間が生まれてしまうパターンもあるでしょう。

しかし多くの場合、会話が盛り上がらない理由を突き詰めると、そこには意識的にせよ無意識的にせよ打算的な狙いが生じているものです。

「仕事上の付き合いでしかないからプライベートの話を聞きたいとは思わない」や「この人とはこの場限りだから、表面的な会話でいいだろう」などなど……これらの例は、誰しもが心当たりのあることかもしれません。

もし心から興味があれば、自然と「聞きたいこと」が思い浮かび、会話はつながっていくものです。まずは相手が誰であれ、「この人との会話は自分にとってプラスになる」とこじつけでもいいので、意識的に興味を持ってみましょう。

そうすることで、相手の言動や所作から会話の切り口が見つけられるようになり、自然と質問が浮かんできます。




2)「質問力」を磨く

いくら「聞きたいこと」が浮かんでも、聞き方……つまり質問の仕方が下手だと会話をうまく引き出せません。

ポイントは、
①「相手が即答できるくらい具体的」で、
②「答えて差し支えのないもの」、そして
③「会話の幅があるもの」です。

これを満たしていれば、あなたが質問するごとにある程度つながりのある会話が生まれます。ちなみに③の「会話の幅」は、「質問意図」を分かりやすくすることで広げることができます。

例えば「冬は好きですか?」と聞くだけでは、「Yes」「No」の単発の返答で終わってしまう可能性が高く、幅のある質問とは言えません。

しかも、もし先方から「なんでそんな(どうでもいい)こと聞くの?」と怪訝がられてしまうと、いくら質問しても一向に会話は盛り上がらず、「この人と話してても面白くない」と思われがちです。

そこで「僕、寒いの超苦手で、冬は行動力が8割引きになるんです。◯◯さんは冬はお好きですか?」と聞いてみるとどうでしょう。

この2つの聞き方。質問内容は変わらないけど、「寒いのが得意かどうか知りたい」という意図が伝わるので、相手は答えやすくなります。

また、「得意であれば冬のイベントの話題に、苦手なら夏のイベントの話題に」と、話題を自然とスライドしていくことができるのです。

このように、1つの質問の中にいくつかの「ひっかかり」を加えることで、会話の展開パターンを何重にも広げることができるのです。




3)適度にツッコミを入れる。

会話を盛り上げるには「相手が口を開きやすい空気を作る」ことが有効です。

そこで重要なのが「ツッコミ力」。相手の発言にツッコミを入れて笑いに変えてあげられると、相手は口を開きやすくなり、積極的に話してくれるようになります。

もし相手が無口でツッコミどころが見つけられない場合は、自分がボケて相手にツッコませるとよいでしょう。思わずコメントを挟みたくなる(軽い)ボケをかますことで、笑いを生みつつ、口を開いてもらうのです。


ポイントは、「大げさに表現する」こと。

例えば大学生の女の子と飲みに行って、相手が一杯目にビールを注文した場合。「へぇ、◯◯ちゃん、ビール飲めるんだ」と聞くと、口ベタな子は「はい」で終わらせてしまうことが多いです。

しかし、「えー!◯◯ちゃん一杯目からビールいけちゃう派!? 完全に飲みサーの酒豪会員丸出しじゃないですか!」のように言えば、(もちろん相手のタイプによりますが)大げさな言葉選びゆえに冗談にとってもらいやすく、気軽にコメントできるようになるのです。

「いや、私ぜんぜん酒豪じゃないです!」のように、次の話題につながる発言をもらえれば、「じゃあ俺、何サークルかペロンと当てちゃっていい?」のように次の会話へ展開していけます。(ここでも無駄に「ペロン」を入れることで、「ペロンってなんですか!笑」というツッコミをもらおうとしています。笑)













e0208182_23164417.jpg

美人より美心
言葉で語るな、心で語れ
良い人生は、良い準備から始まる
人を大切にする人は人から大切にされる
人間関係は、相手の長所と付き合うものだ
仕事では頭を使い、人間関係では心を使え
挨拶はされるものではなく、するものである
わかるだけが勉強ではない、出来る事が勉強なのだ
仕事は言われてするものではなく、探してするものである
人は何をしてもらうかではなく、何が人に出来るかが大切なのだ






[PR]
# by 40144 | 2015-05-26 23:44 | なるほどね。
話を上手に聞いてくれる人は、誰にとっても「楽しい人」なのです。

e0208182_2372359.jpg

e0208182_21593366.jpg



本音をいえば誰でも、相手の話を聞くよりも自分の話を聞いてもらったほうがうれしい。

話を上手に聞いてくれる人というのは、誰にとっても「話していて楽しい人」なのです。それだけに、仕事でも恋愛でもよく“モテ”ます。

また、そのことに多くの人が気づいているからこそ、「聞き上手になる」ことをテーマとした本や記事などが増え、「傾聴」やカウンセリングの技術にも注目が集まっているのでしょう。

聞き上手になるための具体的なコツだけは身につけておいて損はありません。5つほどご紹介します。




●頭を空っぽにして相手に同化する

カウンセリングの世界では、相手の話を聞くときには、相手の気持ちに同化するのがいいとされています。

イメージとしては幽体離脱して相手の身体にすっと入って、同じ風景を見る感じです。

しかし、慣れるのには時間と経験が必要。人は他人の話を聞いているときでもずーっと頭のなかでいろいろ考えてしまっているからです。自分が次にしゃべることを常に考えている「終わり待ち」の人などはその典型です。

(うーん、それは違うんじゃないかな?)
(うわ、こんなこと言っちゃってるよ)
(次はこの話、しようっと)

などと考えていて、話が終わるのを待ちかねたように「あ、そうなんだ、でね……」と自分が考えていたことを話し始めてしまいます。これでは「あなたの話なんて聞いていませんでした」と言っているようなものです。

なので、なるべく自分の考えはお休みにすることが大事。そこで、「相手の話をすべて記憶するつもりで聴く」という方法が有効になります。

ここまで集中すれば、余計な考えに注意がそれてしまうことは避けられます(どうしても自分が次に話したいことが頭に浮かんでしまうようなら、それはメモします。メモすれば安心できるので、再び相手の話に集中することができます)。

授業のときにノートを取りながら先生の話を聞いたものですが、あれも「他の余計なことをしない」という意味では、とても意味があったわけです(書くのに必死になって、覚えられないということはあっても)。

これぐらい真剣に聞いていると、突然「で、君はどう思う?」と振られたときにはとっさに返答を思いつかないかもしれません。それでも大丈夫。「あ、ごめん、話に集中してて」とすぐに答えられないほうが、「熱心に聞いてくれている」と、かえって好印象なぐらいです。



●相づちは特に意識しなくてもOK

相手の気持ちにシンクロしている場合には、相づちも自然とシンプルになっていきます。集中して聞いていれば、いわゆる「気の利いた相づち」を考えているひまはないのです。

相手が「まいっちゃってさあ」と言ったときには「まいっちゃうよね」と勝手に繰り返してしまうし、相手が「そしたら、すごいことになっちゃってさ~」と言ったら、「すごいこと?」と質問できるでしょう。

相手が話しているときにこちらが返す言葉はこれぐらいで十分です。ほかには「それで?」とか「うんうん」だけで事は足ります。

気の利いたことを言おうとする必要はまったくありません(実際、上手なカウンセリングをビデオで見ると、カウンセラー自身はほとんど言葉を発しないことに気づきます。それはもう、驚くほどです)。



●リアクションは大きめに

「ちゃんと聞いているよ」ということを伝えるために、目をきちんと見て、うなずきは大きく、そして笑顔を忘れないようにしましょう。

いつもよりもオーバー目にリアクションをとるだけで相手はうれしいですし、身体を動かすと自分としても気持ちがほぐれます。

うなずきについては、ちょっとしたテクニックもあります。小刻みに「うん、うん……うん、うん」というよりも、じっと聞いていてごくたまに「そうなんだー!?」と大きくうなずきましょう。実感がこもるうえに、相手としてもセカセカした気持ちになりにくいようです。



●まず自分が落ちつく

自分が緊張すると、相手も緊張します。緊張は伝染するのです。ですから、相手のためにも、自分が落ちつける環境を作りましょう。

たとえば座席の位置。正面で向き合うと視線のおきどころに困る、という人も多いでしょう。そういう場合にはカウンター席のように並んで座れる場所を選びます。

相手が自分の右側にくるか左側にくるかで、リラックス度が変わるのであれば、より落ちつくはうを選びます。テーブルの角の席に斜めになって座るのもオススメ。

聞き上手になろうとして、自分がパニクってしまうというのは最悪の状況。落ちついて聞くためには自分のコンディションについても十分気を配ることです。



●沈黙を怖がらない

「会話が途切れるのは気まずい」と感じて、相手の言葉が途切れると「とりあえず何か言わなくては」と考えてしまう人も多いはず(僕もどちらかというとそうです。「沈黙恐怖症」ですね)。

相手が黙り気味のときに、無理に話題をつなごうとしない勇気もときには必要。相手はこれから話すことを、じっくりと考えているだけかもしれないからです。

沈黙を怖がらず、それでも相手の話への集中を途切らせないように。

黙って笑顔で「それで?」と促すのも効果的です。










e0208182_23164417.jpg

美人より美心
言葉で語るな、心で語れ
良い人生は、良い準備から始まる
人を大切にする人は人から大切にされる
人間関係は、相手の長所と付き合うものだ
仕事では頭を使い、人間関係では心を使え
挨拶はされるものではなく、するものである
わかるだけが勉強ではない、出来る事が勉強なのだ
仕事は言われてするものではなく、探してするものである
人は何をしてもらうかではなく、何が人に出来るかが大切なのだ






[PR]
# by 40144 | 2015-05-18 22:02
最強のナポリタン 再現するコツは「焼き」「置き」「油」

e0208182_2372359.jpg

e0208182_1728066.jpg


日本のパスタ料理に燦然と輝くのが「ナポリタン」だ。アルデンテを一切無視し、主な味付けはケチャップという繊細さを欠くパスタが、無性に食べたくなるときがある。食文化に詳しい編集・ライターの松浦達也氏が、郷愁のナポリタンのコツを伝授する。


やわらかく茹でられたスパゲッティを、とろりとしたケチャップで香ばしく炒め上げる――。そんなナポリタンが、近年再評価されている。

それも新橋の「ポンヌフ」、大手町の「リトル小岩井」、有楽町の「ジャポネ」、神保町の「さぼうる」など昔ながらの専門店や喫茶店で提供される、個人店のナポリタンが、だ。

人類史上最高とも言われる現代日本の食環境では過去の「うまいもの」は上書きされ続ける。言い換えるなら、ふだん私たちが口にするメニューは、たいてい“上位互換”がきく状態なのだ。

和食、洋食、中華を問わず、世の多くのメニューは、よりいい素材で、より技術のある作り手がていねいに作れば、よりおいしくなる。

もちろんパスタやスパゲッティも例外ではない。ミートソース、カルボナーラ、グラタンなどたいていのメニューは、研鑽を積んだ新しい味のほうがおいしく感じられる。

麺のクオリティ、ゆで・まぜの技術、そしてソースなどの味つけ。現代の飲食店で提供されるメニューのレベルは高い。記憶の味=最高の味にはなりにくい時代でもある。

ところがナポリタンは違う。最高の材料と技術が「最高のナポリタン」になるとは限らない。理屈を郷愁が凌駕するのも「ナポリタン」の魅力である。

定説では、ナポリタンが誕生したのは戦後まもなく、横浜の「ホテルニューグランド」だと言われている。

その作り方をひもとくと「「ニューグランド」のナポリタンは、7割方茹でたパスタを冷まし、5~6時間置いてからさっと湯通しする」(『ニッポン定番メニュー事始め』著・澁川祐子/彩流社)というもの。ゆで置き麺を再び温めて、ソースと合わせる……。

近年「やわらかいうどん」として認知を拡大する伊勢うどんにも似た麺ゆで手法で、日本人の舌に合うようナポリタンの食感はカスタマイズされた。


その後、ナポリタンは喫茶店や洋食店に入っていく。昭和30年創業の「さぼうる」をはじめ、昭和40年代には「ジャポネ」「ポンヌフ」「リトル小岩井」「ジャポネ」といったナポリタンの“名店”が創業した。

そうしてナポリタンは家庭や学校給食へと広がっていった。確たるレシピが手渡されるのではなく、口伝が広まり、各作り手が少しずつ工夫を重ね、ナポリタンの「郷愁」は形成されていった。


ではその「郷愁」にたどりつくためのキーはなにか。ずばり「焼き」「置き」「油」である。それぞれの加減は無限にあるが、この3要素の組み合わせでナポリタンにまつわる課題はほぼ解決される。

既存の飲食店で「郷愁」に巡り会えず、自宅の台所でフライパンと対峙するときの一助にしていただければ幸いである。



1.「焼き」の加減

記憶にあるナポリタンの色が明るい赤色ではなくやや深い赤褐色なら、まずは強火で焦がしを入れたい。ケチャップや玉ねぎに含まれる糖分のカラメル化による苦味が味に深みを与え、メイラード反応(褐変反応)で豊かな風味が増幅する。

甘ったるさが気になる方にもケチャップや玉ねぎに対するきっちりとした焼き入れはおすすめ。「焼き」の加減によって、ナポリタンの味わいは「お子様向け」から「大人向け」までいかようにも変化する。



2.ゆで「置き」麺

数多くのメニューを扱う喫茶店や洋食店において、特に昼時などは注文時にいちいち麺をゆでてはいられない。とりわけナポリタンの勃興期である高度成長期、まだ「アルデンテ」向けのスパゲッティは一般にはあまり出回っていなかった。

うどんやそばですらゆで置き麺が当たり前だったコシ不要期に、大衆メニューとして地位を確立したナポリタンに当然ながらコシという概念はない。調理の際にお湯でほぐすか、ゆで上げ直後に油をまわしかけてから置いておくかは流儀がわかれる。



3.「油」の種類と後先

「郷愁」の最後の決め手は「油」だ。ナポリタンに使う油は大別すると、サラダ油、オリーブ油、バターの3種類にわかれる。もっとも一般的なのはサラダ油のみで炒め上げる手法だが、最後に火を止めてからバターをひとかけら加えると味が一段深くなる。

炒め油をオリーブ油にすればさわやかさがプラスされる。周囲に聞いたところ、最初からバターで炒め始めるというこってり猛者もいた。

「郷愁」を覚える味は人の数だけある。文字通り「お袋の味噌汁」から、カレーやそば・うどん、ハンバーガーまで、投影する対象はさまざまだ。

だが他の多くのメニューとの最大の違いを挙げると、ナポリタンには理詰めでの味わいを突き詰めた”究極”が存在しない。無限の「うまさ」を備えるナポリタンは、やはり最強の「郷愁」メニューに違いない。








e0208182_23164417.jpg

美人より美心
言葉で語るな、心で語れ
良い人生は、良い準備から始まる
人を大切にする人は人から大切にされる
人間関係は、相手の長所と付き合うものだ
仕事では頭を使い、人間関係では心を使え
挨拶はされるものではなく、するものである
わかるだけが勉強ではない、出来る事が勉強なのだ
仕事は言われてするものではなく、探してするものである
人は何をしてもらうかではなく、何が人に出来るかが大切なのだ






[PR]
# by 40144 | 2015-05-16 17:29 | 大好き、日本。

そのあなたでよいのです。他の人でなくてよいのです。

e0208182_2372359.jpg



e0208182_8383050.jpg


クリックしてください。大きくご覧になれます。






e0208182_23164417.jpg

美人より美心
言葉で語るな、心で語れ
良い人生は、良い準備から始まる
人を大切にする人は人から大切にされる
人間関係は、相手の長所と付き合うものだ
仕事では頭を使い、人間関係では心を使え
挨拶はされるものではなく、するものである
わかるだけが勉強ではない、出来る事が勉強なのだ
仕事は言われてするものではなく、探してするものである
人は何をしてもらうかではなく、何が人に出来るかが大切なのだ






[PR]
# by 40144 | 2015-05-02 08:38 | El Cantare
笑顔は魔法のパスポート
e0208182_2372359.jpg

e0208182_8493466.jpg



http://allabout.co.jp/gm/gc/424399/

皆さんは、ご自分のチャームポイントをご存知ですか? 昔から「男は度胸、女は愛嬌」と言います。このことわざは、男女の在り方を「度胸」と「愛嬌」の「きょう」を語呂合わせしたことばですが、男にとって大切なのは、決断力があり物怖じしないことで、女にとって必要なのは、どんな人にも、にこやかで可愛らしい振る舞いが出来ることを意味します。

しかし現代は、「男は度胸と愛嬌、女も度胸と愛嬌」。男女とも両方が必要だと思います。特に男女平等に働けるビジネスシーンにおいて、男性ばかりが度胸があり大胆に決断、そして振る舞える……女性は大人しく、可愛らしく、そして常に愛想良くしている……そんな考えはナンセンスです。

男女とも、自分の意見を通したい、仕事で成功したいと思えば、お客様や相手のことを考え、思い遣り、気配り、心配りをするのは当たり前のことです。その際に特に必要となるのは、好感度の高い心のこもった笑顔です。

今回は、男女ともに大切な愛嬌の重要な要素である『笑顔』についてお話しします。男女ともに、あなたの魅力を明るく爽やかに輝かせてくれるのは、何と言いましても『笑顔』です。

また笑顔は、「一銭もかからない高価なおしゃれ」と言われています。しかし一口に『笑顔』といっても、良い印象を与える笑顔もあれば、そうでないものもあります。それではどのような笑顔が、素敵な笑顔、好感度の高い笑顔といえるのでしょうか?



●目がやさしいこと

雑誌やグラビアなどに登場するモデルさんや、女優さんは、カメラの前に立つと一瞬にして、きれいな笑顔を作ります。カメラ映りが良くなる笑顔の作り方を熟知しているからです。

皆さん、ここでひとつ実験してみましょう! 雑誌やグラビアのモデルさんの口元を隠してみましょう。目は心から楽しそうに微笑んでいますか? 冷静な目で、あなたを見つめていませんか? プロの作る笑顔は、写真写りが良くなる笑顔です。

大好きなペット、愛しているパートナー、美味しい食べ物を思い浮かべると自然に瞳が微笑むはず!

しかし日常生活や接客の場で大切な笑顔は、優しい瞳で微笑んでいることです。それではどのようにしたら優しい瞳で微笑むことができるのでしょうか? これはビジネスシーンや日常生活でも活用できますが、写真撮影の時も実践してみてください。

まず、大好きなペットのことや、愛しているパートナーのこと、または大好物の食べ物(ステーキ、寿司、ケーキ…)など、思い浮かべて下さい。 いかがですか?

自然と目が微笑んでいませんか? そして口元、口角も自然に上がっていませんか? 目は心をあらわします。心が微笑めば、目も自然に微笑むはず。とても簡単な方法ですから、最高の笑顔を作りたい時や写真を撮る時など、是非ともトライしてみてください。



●心がこもっていること

日常生活で「作り笑い」は、すぐにバレてしまいます。特に女性の皆様は、気をつけましょう。作り笑顔や不自然に高いトーンの声など、品位を全く感じさせず、大変不快に感じます。相手の方が不快な表情をしていたら、あなたの笑顔は本物ではありません。

「相手の表情や態度は、自分の鏡」だと思いましょう。笑顔とは目と口、そして一番大切なのは、あなたの素直で謙虚な「心」が大切なのです。



●健康であること

社会人や大人である以上、健康管理はとても重要です。プロ意識を高く持ち日常生活を過ごしていただきたいものです。例えば、体調が悪い時にお客様と接しても、満面な笑顔、明るく前向きな内容のお話はできないですよね? 心からの笑顔で人と接するには、「健康であること」がマストです。

明るい笑顔、前向きな話は、健康でなければできません!
私のCA時代は、ニューヨークやパリの13時間を超えるロングフライトに、さらに時差が加わるにもかかわらず、自宅の東京に戻った際は、その日の内にジムで筋トレやランニングをして体力をつけるために常にトレーニングをしていました。先輩や後輩は、さらに海外のステイ先でもランニングをしている方がたくさんいました。

それだけCAは、健康に対する意識、そして接客のプロとしての意識が高いのです。皆様は、健康管理がきちんとできていますか? 簡単に誰でもできることに、毎日の「うがい、手洗いの励行」も基本ですね。うがい、手洗いは、本当にバカにできません。

このように、やり方は人それぞれで結構ですが、自分なりに健康をキープする習慣を身につけましょう。心のこもった美しい笑顔、お客様へ最高のパフォーマンスをするためにも、健康管理は、最大のお仕事なのです。


e0208182_846126.jpg


●理想の笑顔は、「赤ちゃんの笑顔」

ピュアな心を大切に!
それではまた実験してみましょう。赤ちゃんの笑顔を思い浮かべてください。

あなたの表情は、はじめに目が笑い、そして顔全体に笑顔が広がっていくはずです。それこそが、理想の笑顔です。赤ちゃんの純真無垢な笑顔と、それを思い浮かべた時に自然にできた、あなたの笑顔。どちらも最高の笑顔です。「赤ちゃんの笑顔」を忘れないでください。



●好感度大の笑顔は、一日にして成らず

好感度の高い美しい笑顔は、訓練で作るものです。私は顔がブスだから……僕は目が小さいから……など、持って生まれた造形が美しくなかったとしても、毎日笑顔の練習をすれば、必ず美しい笑顔になれます! 冒頭で「男も女も度胸と愛嬌が必要だ。」とお話しましたが、愛嬌が良ければ、可愛くもカッコ良くも見えてくるものです。

自分に自信をつけるためにも、笑顔の練習をしてみてください。笑顔が良くなれば、人生も必ず良くなると、私は信じています。



●実践 「笑顔トレーニング」

それでは毎日実践する「笑顔トレーニング」をご紹介します。まず毎朝の洗顔後(女性の場合はスキンケアを終え、十分保湿をしてから)、おもいっきり目と口を開けて大きな笑顔を作ってみましょう。鏡を見ながら行って下さい。その際、目はパッチリ開き、口角はしっかり上向きに上がるようにします。

次に、口角は上げたままで、目は三日月の逆のようにカーブさせ少し細め、楽しげに見えるような目じりが垂れ下がった目にしてください。いかがですか? 気持ちも前向きに、明るくなってきましたか?

最後に、手をグ―の形にして、人差し指と中指の間を輪郭に添わせて、顎の先端から頬にかけて、ゆっくり脂肪や表情筋を持ちあげながら、目と口角を意識しながら笑ってみましょう。これを読んでいる今も、ご一緒にトライしてみてください。

いかがでしょうか? 日頃使っていない表情筋が刺激されて、スッキリと気持ちよくなっていませんか? これを毎日1カ月続けてみてください。入浴中もおススメです。お風呂の温度で筋肉や脂肪も温まり、表情筋が緩みやすくなって、笑顔も作りやすいのです。

m
開口一番に、最高の笑顔で仕事に対するヤル気と本気をアピールしよう!
またお客様とお会いする際や、プレゼンテーションの前、面接の前などの勝負したい時なども、勝負直前にお化粧室の鏡の前で、「笑顔トレーニング」をしてみましょう。

表情筋をほぐし、明るく爽やかな笑顔を作り、いったんここで最高の笑顔を表情筋に記憶させるのです。そしてそのままの状態で、にこやかに移動し、お客様にお会いします。

お客様には開口一番で、最高の笑顔を見せましょう。第一印象を100点にして、仕事に対するヤル気や本気度を存分にアピールしましょう。好感度大の笑顔とは、大げさなぐらいでちょうど良いのです。

最後に、私がCA時代にお客様から頂いたグッドコメントのエピソードです。グッドコメントの内容は「飛行機が怖くて不安でたまりませんでしたが、機内に入ってから尾崎さんの明るく優しい笑顔を見て、気持ちが和らぎました」という内容のものでした。笑顔がどれだけ大切か? もう、おわかり頂けましたよね。

それでは本日から「笑顔トレーニング」開始です。早速鏡の前で、心と瞳をニッコリ微笑ませてみましょう!











e0208182_23164417.jpg

美人より美心
言葉で語るな、心で語れ
良い人生は、良い準備から始まる
人を大切にする人は人から大切にされる
人間関係は、相手の長所と付き合うものだ
仕事では頭を使い、人間関係では心を使え
挨拶はされるものではなく、するものである
わかるだけが勉強ではない、出来る事が勉強なのだ
仕事は言われてするものではなく、探してするものである
人は何をしてもらうかではなく、何が人に出来るかが大切なのだ






[PR]
# by 40144 | 2015-04-29 07:42 | 名言
e0208182_2311914.jpg

More
[PR]
# by 40144 | 2015-04-13 23:59 | 頑張れ!
男性は香りにとても弱い生き物である

e0208182_2372359.jpg

e0208182_2264374.jpg




香水は思っていた以上に男心をくすぐる効果を持っていた。ちなみに内藤先生によれば、デートの行き先に植物園などを選んでも、香水と同様の刺激を男性に与えることができるという

目の前を通り過ぎた女性の“残り香”に、思わずうっとり…。そんな自分に気がつくと、なんだか春が近いことを実感してしまう。


女性が発するシャンプーや香水の香りというのは、どうにも男の嗅覚を惹きつけてやまないもの。逆にいえば、女性は香りを上手に駆使すれば、気になる男性の気を引くことができるのでは…? これまでに多くの恋愛指南系の著書を上梓してきた内藤誼人先生に聞いてみた。

「ええ、男性が香りにとても弱い生き物であるのは間違いありません。女性の皆さんが習慣のように使用している香水などは、じつは思っている以上に効果的なんですよ」



内藤先生によれば、鼻から入ってくる香りは、生理的に感情を揺さぶる効果があるのだという。現在までの研究では、主に女性よりも男性にその傾向が確認されているらしい。

「フランスのブルターニュ大学の心理学者、ニコラス・ゲーガン氏が、こんなユニークな実験を行っています。2通りの女性のサクラを用意して、街中で見知らぬ男性の前を歩きながらわざとハンカチを落とし、10秒以内に拾ってもらえるかどうかをカウントしたんです。2通りのサクラとは、香水を付けた女性と、香水を付けていない女性です」

果たして、良い香りが漂う前者のケースは、無臭の後者を3倍近く引き離したという。ちなみに同実験では、ハンカチを手袋に替えても実施されている。ハンカチよりも目立つためか、香水を付けた女性は実に95%の確率で、10秒以内に手袋を拾ってもらえたというから興味深い。



「つまり、男性から好意的な扱いを受けるために、香水は“使える”アイテムなんです。ただし、強すぎる香りはかえって不快感を与えますから、微香を心掛けるべき。そして香りの種類は、果物や花など自然を想起させるものがより効果的です。香りと自分のイメージを定着させるためにも、複数の香水を使い分けず、同じものを使い続けた方がいいでしょう」

つまり、キツすぎない柑橘系や植物系の香水を、毎日少量振るのがベスト。女性の皆さん、さっそく試してみては?








e0208182_23164417.jpg

e0208182_8222513.jpg

美人より美心
言葉で語るな、心で語れ
良い人生は、良い準備から始まる
人を大切にする人は人から大切にされる
人間関係は、相手の長所と付き合うものだ
仕事では頭を使い、人間関係では心を使え
挨拶はされるものではなく、するものである
わかるだけが勉強ではない、出来る事が勉強なのだ
仕事は言われてするものではなく、探してするものである
人は何をしてもらうかではなく、何が人に出来るかが大切なのだ






[PR]
# by 40144 | 2015-04-10 21:47 | 雑学
「第一印象で嫌われる女」1位は?

e0208182_2372359.jpg

20~30代の独身男性200人に調査!

http://r25.yahoo.co.jp/fushigi/wxr_detail/?id=20150101-00039952-r25


「彼氏がほしい」と思って合コンなどに出掛けても、初対面の第一印象で男性から「ないな…」と思われてしまうこともあるという。では、 男性たちは女性のどんなところを見て、「恋人にはしたくない」と思ってしまうのだろうか。編集部では20~30代の独身男性200人にアンケートを実施。印象の悪い女子の特徴について聞いてみた。


●第一印象で「恋人にはしたくない」と思う女性TOP10

(1~3位を選択してもらい、1位=3pt、2位=2pt、3位=1ptとして集計。協力/アイリサーチ)

1位 あちこちカネがかかっていそうな「派手好き女子」(319pt)
2位 上から目線でものを言う「高飛車女子」(134pt)
3位 笑顔を見せない「無愛想女子」(127pt)
4位 言葉遣いや態度に女性らしさがない「ガサツ女子」(118pt)
5位 礼儀がなってない「タメ口女子」(99pt)
6位 喧嘩したら負けそうな「体育会系女子」(73pt)
7位 「でも…」が口グセの「反論女子」(69pt)
8位 やたらとメイクが濃い「厚化粧女子」(67pt)
9位 誰にでも色目を使う「八方美人女子」(43pt)
10位 自分の話ばかりの「自分大好き女子」(32pt)


1位の「派手好き女子」が2位に大差をつけての“戴冠”。ぱっと見でわかりやすい「派手な外見」が最も嫌われる結果となった。2位以下は、「高飛車」「無愛想」「ガサツ」と続いた。具体的なコメントは以下の通り。


【1位 あちこちカネがかかっていそうな「派手好き女子」】

「恋人になってからもブランド品をねだられそうだから」(35歳)、「付きあうにも金がかかりそうだから」(30歳)、「浪費癖がありそうで将来を考えられないから」(27歳)、「自分と価値観がまったく合わなそうだから」(38歳)、「こっちまで金がかかりそう」(38歳)、「このご時世では難しい」(29歳)


【2位 上から目線でものを言う「高飛車女子」】

「めんどくさい」(35歳)、「一緒にいて気分が悪い」(37歳)、「性格悪そう」(37歳)、「精神的にきつい」(30歳)、「話してるだけでイライラする」(36歳)、「一緒にいてとても疲れそうだから」(38歳)


【3位 笑顔を見せない「無愛想女子」】

「つまらない」(36歳)、「楽しくない」(39歳)、「一緒にいたくなくない」(36歳)、「機嫌が良いのかどうかわかりづらい」(38歳)、「笑顔が良い人は人柄も信頼出来るから」(34歳)、「面白くないし、反応が分からない」(36歳)


【4位 言葉遣いや態度に女性らしさがない「ガサツ女子」】

「やはり言葉遣いは女性らしい方が良い」(38歳)、「常識がないということでしょ」(39歳)、「恋人には女性らしさを求めているので、正反対なのは論外」(37歳)、「一緒にいてこっちが気を使ってしまいそうだから」(26歳)


【5位 礼儀がなってない「タメ口女子」】

「失礼だから」(33歳)、「基本が大事」(35歳)、「人として基本的な礼儀作法が身についていないようではだめ」(32歳)、「一緒にいて恥ずかしい」(31歳)、「人前に出すのが恥ずかしい」(33歳)、「男も女も人間として、礼儀がなっていないのはダメ」(39歳)


6位以下へのコメントを抜粋すると、
【6位 喧嘩したら負けそうな「体育会系女子」】「守りたくなるような女性が好きだから」(32歳)、

【7位 「でも…」が口グセの「反論女子」】「何が何でも自分の意見を押し通そうとする人が多く、非常にわがままで一緒にいるだけでも疲れてしまう」(29歳)、

【8位 やたらとメイクが濃い「厚化粧女子」】「素顔とのギャップがこわい」(24歳)、「スッピン化け物は無理」(33歳)、

【9位 誰にでも色目を使う「八方美人女子」】「すぐに浮気をしそうだから」(36歳)など、男によってNGとするポイントが違うことがわかる。

上位に挙がった項目を見ると「なるほど」とうなずいてしまうものばかり。思い当たるフシがある女性の皆さんは、初対面の時だけでも(?)気を付けると良いかもしれませんよ!












e0208182_23164417.jpg

美人より美心
言葉で語るな、心で語れ
良い人生は、良い準備から始まる
人を大切にする人は人から大切にされる
人間関係は、相手の長所と付き合うものだ
仕事では頭を使い、人間関係では心を使え
挨拶はされるものではなく、するものである
わかるだけが勉強ではない、出来る事が勉強なのだ
仕事は言われてするものではなく、探してするものである
人は何をしてもらうかではなく、何が人に出来るかが大切なのだ






[PR]
# by 40144 | 2015-03-30 13:31 | 勉強!

●それ恕か

e0208182_12415446.jpg


自分がしてほしいと思うことを、やはり人にやってあげたいと思う。

e0208182_2372359.jpg

耳が聞こえない韓国人青年が日本旅行で感じたこと=「韓国社会も日本のように…」韓国ネット

配信日時:2015年1月8日
http://www.recordchina.co.jp/a100296.html
2015年1月7日、韓国のインターネット上にこのほど、聴覚障害のある青年が1人で日本旅行に訪れた時の感想をつづった文章が掲載された。以下はその内容。


僕は聴覚障害があり、しゃべることができない。そのため、韓国では何かと不便に感じることも多い。韓国人である上に、言葉が話せない僕が1人で日本に旅行に行くことを家族や友達はとても心配したし、僕自身も少し怖かった。


しかし、実際に日本に行ってみると人々はとても優しく、僕が耳が聞こえないことをジェスチャーで伝えると、みんな快くペンと紙を貸してくれた。日本にいる間は、障害のことが全く気にならなかった。

よく日本人は他人に対して警戒心が強いと言われるが、ラーメン屋のおじさんやおばさん、通りすがりの学生たちはみんなとてもフレンドリーで、笑顔で道案内をしてくれたし、僕の代わりに、人に道を尋ねてくれることもあった。

特に印象に残っているのは、ある高校生に道を尋ねた時、「ここからはかなり遠いよ」と僕を自転車の後ろに乗せ、目的地まで送ってくれたことだ。旅行中に出会った日本人の中に、僕を変な目で見る人は一人もいなかった。


最近、韓国を嫌う日本人が増えていることはもちろん知っている。右翼団体などによるデモを見ると嫌な気持ちになるし、心が痛む。しかし、今回の旅行で出会った日本人たちは、そういう日本の短所をすべて忘れてしまうくらいの良い思い出を僕に与えてくれた。


韓国を悪く言うつもりはないが、ただ、日本人の市民意識はそれほど素晴らしいものだったことを伝えたい。日本政府が間違った行動をしたとしても、日本人の大部分は優しく良い人だ。

韓国社会も日本のように、すべての短所をカバーできるほど、優しい心を持つ人であふれてほしい。

(翻訳・編集/篠田)








e0208182_23164417.jpg

美人より美心
言葉で語るな、心で語れ
良い人生は、良い準備から始まる
人を大切にする人は人から大切にされる
人間関係は、相手の長所と付き合うものだ
仕事では頭を使い、人間関係では心を使え
挨拶はされるものではなく、するものである
わかるだけが勉強ではない、出来る事が勉強なのだ
仕事は言われてするものではなく、探してするものである
人は何をしてもらうかではなく、何が人に出来るかが大切なのだ






[PR]
# by 40144 | 2015-03-20 12:42 | 大好き、日本。
人間関係を向上する5つの方法

e0208182_2372359.jpg

この世で起きるあらゆる苦しみは、すべて自分の魂を磨くための砥石です。


2015.02.03

あなたは今、人間関係でストレスを感じていませんか? 家庭、学校、職場……。人生の悩みのほとんどは「人間関係」にあると言えます。

しかし、幸福感もまた、人と人との間に生まれるものです。自分一人ならば、不幸ではないかもしれませんが、決して幸福にもならないでしょう。

人間関係を向上させ、人生を輝かせる方法について、5つの考え方を紹介します。



(1)他の人との価値観や考え方の違いを理解し、寛容さを磨く

物事の見方や感じ方は、本当に人それぞれです。この「価値観や考え方の違い」から、人間関係の問題のすべてが始まっていると言っても過言ではありません。「自分の考え方が絶対正しい」と、相手に押し付けるのではなく、他の人と自分の価値観の違いを受け入れることで、寛容さを磨くことが、人間関係の調和につながります。


(2)相手の立場に立ち、自分からささやかな好意を示す

人間関係に不調和が起きる時は、大抵、自分が「相手から与えられていないこと」ばかりを考えている時です。必要なのは、自分の心の態度を変えること。実は、一円のお金も、汗水垂らして努力する必要もありません。相手から与えられていないことよりも、自分が「相手に与えていないこと」を見つめ、自分からささやかな好意を言葉や行動で示すことです。


(3)適切な距離を保ち、自立した関係を築く

良い人間関係には、「適度な距離感」が必要です。片方が依存する関係は、長続きしません。お互いを独立した人間として認め合いながら、一定の距離を保ちつつ、関係を築いていくことが大事です。特に女性は、相手と完全に密着するか、離れるか、のどちらかにかたよりがちです。嫌な相手でも、完全に離れるのでなく、適度な距離を保つことで、より良い人間関係が築けるでしょう。


(4)徹底的に人生を振り返り、反省してみる

人間関係で悩んでいる人は、一度、徹底的に自分の人生を振り返ってみることも有効です。「自分の生き方、考え方、性格などに何か問題はないか」「人間関係を上手に築いている人と、自分との違いは何か」を、点検します。この時、幼いときから現在まで、年代を区切ると、振り返りやすくなります。例えば、生まれてから3、4歳、5、6歳まで、小学校の低学年・高学年、中学、高校、大学、そして社会に出てからのこと。「自分の性格が、どのようにでき上がったのか」を見つめることで、現在の人間関係で見直すべき点を発見し、改善するヒントが見つかるかもしれません。


(5)人間関係も、諸行無常-そこから何を学びとれるか

人間関係も、川の水のように流れていきます。過去に悩んでいたことも、現在は当時ほど悩んでいないことが多いように、現在の人間関係の悩みも、未来にはやがて消えてなくなります。この世で起きるあらゆる苦しみは、すべて自分の魂を磨くための砥石です。この苦しみや困難を乗り越える経験をするために、私たちはこの世で生活しているのです。この霊的真実を信じることで、あらゆる人間関係の苦しみから解放されるだけでなく、魂修行の機会に感謝することができます。


人間関係の様々な葛藤や問題解決を通して、多様な価値観を学び、人間として成長することができます。それこそが、この世の中に生まれてきた理由でもあるのです。人間関係に悩んで不幸になるのではなく、人間関係を通して幸福を感じる人生を歩んでいきましょう。










e0208182_23164417.jpg

美人より美心
言葉で語るな、心で語れ
良い人生は、良い準備から始まる
人を大切にする人は人から大切にされる
人間関係は、相手の長所と付き合うものだ
仕事では頭を使い、人間関係では心を使え
挨拶はされるものではなく、するものである
わかるだけが勉強ではない、出来る事が勉強なのだ
仕事は言われてするものではなく、探してするものである
人は何をしてもらうかではなく、何が人に出来るかが大切なのだ






[PR]
# by 40144 | 2015-03-16 17:54 | 勉強!
e0208182_21115320.jpg




http://the-liberty.com/article.php?item_id=9243

e0208182_23215713.jpg

e0208182_2372359.jpg

書籍紹介 - 大川隆法総裁の長女・大川咲也加 専務理事 兼 総裁室長の最近の著作を紹介する。



大川隆法総裁の長女・大川咲也加専務理事による、現代の日本人の心を揺さぶる著書『人を動かす誠の力』。

e0208182_23331155.jpg


本書は、明治維新の発火点となった吉田松陰と、中世ヨーロッパにおける宗教改革の発火点となったチェコの宗教思想家ヤン・フスの生き方に学ぶもの。2013年春に行った2つの講話をもとに構成されている。

松陰の「誠の心」が当時の人を動かし、国論をも動かしたことに触れながら、人材育成法やリーダーが持つべき視点を示す。

また、「今で言う『誠の力』とは『純粋な信仰心』のこと」として、「自分は何を成し遂げたら死んでも本望なのか」を考えてほしいと呼びかける。

後半のフスの部分は、10日間でドイツ、チェコ、イタリア、フランスの主な場所を回ったヨーロッパ視察後に行った講話の内容。「真実」を探究したフスが異端とされて火あぶりになった後、正しさをめぐって「フス戦争」が起こったことや、現代のヨーロッパの人々が失くしたものなどについて鋭く指摘する。


e0208182_2346136.jpg





神々の真実が明かされた一書

e0208182_23305038.jpg


続けて、咲也加専務理事が3月上旬に発刊するのが『スピリチュアル古事記入門 上巻』

2015年は戦後70年。現代の歴史教育を憂い、改めて日本の原点を学び直す必要があると上梓した。
本書の特徴は、『古事記』に出てくる神話の分かりやすい解説だが、最も注目すべきは、これまでに幸福の科学の霊査で明らかになっている神々の真実などが盛り込まれている点だ。

はじめに現れた神である天御中主神が、3千年ほど前に地上に生まれた人格神であったことやそもそもの日本神道のルーツ、宇宙とのつながりなどが紹介され、他の解説書では得られない感動が押し寄せる。


天照大神
天照大神(あまてらす・おおみかみ)は日本の神様の中で最高神の地位を占める神様で、太陽の神であり、高天原(たかまがはら)の主宰神です。
e0208182_22244667.jpg
大日孁貴(おおひるめのむち)
e0208182_22244667.jpg
ヤショーダラー
耶輸陀羅(やしょだら、)とは、釈迦が出家する前、すなわちシッダールタ太子だった時の妃である。一般的な説では、出家以前の釈迦、すなわちガウタマ・シッダールタと結婚して、一子羅睺羅(らごら、ラーフラ)を生んだとされる。のち比丘尼(すなわち釈迦の女性の弟子)となった。
e0208182_22244667.jpg
倭姫(倭姫命:やまとひめのみこと)
第10代崇神天皇の皇女豊鍬入姫命の跡を継ぎ、天照大神の御杖代として大和国から伊賀・近江・美濃・尾張の諸国を経て伊勢の国に入り、神託により皇大神宮(伊勢神宮内宮)を創建したとされる(御杖代は依代として神に仕える者の意味であるが、ここでは文字通り「杖の代わり」として遷幸を助ける意味も含まれる。ちなみに、倭姫命が伊勢神宮を創建するまでに天照大神の神体である八咫鏡を順次奉斎した場所は「元伊勢」と呼ばれる)。
e0208182_22244667.jpg
光明皇后
武天皇の皇后。藤原不比等の娘、母は県犬養橘三千代、孝謙天皇の母。長屋王の変の後、皇后となる。仏教を篤く信じ、悲田・施薬両院を設け、東大寺大仏・国分寺・国分尼寺の造立に深いつながりをもつ。聖武上皇崩御後も政界に重きをなし、中台天平応真仁正皇太后の尊号が贈られた。天平宝字4年(760)崩御、60才。
e0208182_22244667.jpg
ヤン・フス
ヤン・フス(Jan Hus, 1369年 - 1415年7月6日)は、ボヘミア出身の宗教思想家、宗教改革者。彼はジョン・ウィクリフの考えをもとに宗教運動に着手した。チェコが生んだ最大の英雄は誰でしょう?こう聞かれて、ほとんどのチェコ人が迷わず挙げる名は、「ヤン・フス」でしょう。英雄といえば、戦争の名人を挙げるのが一般的です。でも、この偉人は終生、誰も殺しませんでした。むしろ、命の尊さを訴え続けた人です。このような人を最大の英雄に位置付けることに、チェコ人の国民性が良く現れていると思うのです。
e0208182_22244667.jpg
吉田松陰
松下村塾を主宰し、幕末・維新に活躍した多数の志士達を輩出した吉田松陰。その感化力は、世界史上でも類例がなく、不世出の教育者として語られています。

e0208182_22285044.jpg


e0208182_23351397.jpg






e0208182_23164417.jpg

美人より美心
言葉で語るな、心で語れ
良い人生は、良い準備から始まる
人を大切にする人は人から大切にされる
人間関係は、相手の長所と付き合うものだ
仕事では頭を使い、人間関係では心を使え
挨拶はされるものではなく、するものである
わかるだけが勉強ではない、出来る事が勉強なのだ
仕事は言われてするものではなく、探してするものである
人は何をしてもらうかではなく、何が人に出来るかが大切なのだ






[PR]
# by 40144 | 2015-03-08 23:35 | the-liberty
e0208182_22574331.jpg


男性にヒアリングしてわかった「別れたくない妻」「手放したくないパートナー」の7ヵ条。

e0208182_2372359.jpg


旦那様にとって「別れたくない妻」とは?

ヒトの脳に関する研究者によれば、人間の脳内の「恋愛状態」は約4年間で終わってしまうのだそうです。結婚生活にしても、結婚当初の感激が覚めてくるのが3年目あたりから。統計的に見ても、結婚後5年未満の離婚件数は最も高い割合を示していることが、それを裏付けています。

では、脳内的な恋愛状態が終り、最も離婚危機が高まる時期を乗り越え、愛され続ける妻にはどんな共通点があるのでしょうか?

男性にヒアリングしてわかった「別れたくない妻」「手放したくないパートナー」の7ヵ条。



男が別れたくない妻その1:尊敬してくれる妻

男性にとって、周囲の女性から尊敬されるというのは、自分の価値や能力を確認し、自尊心を満たすための大切な要素。特に、自分の愛する相手から尊敬されるということを、とても重要視しています。ですから、心の中で思われるのはもちろん、言葉や態度など目に見える形で敬意を表わしてくれる妻、自分を立ててくれる妻は人生にとって必要不可欠な存在なのです。



男が別れたくない妻その2:ポジティブな妻

意外に多かったのがこの回答。最近の困難な経済状況や先の見えない将来への不安の中で家族を養うために働いている男性は、かなり大きなストレスやプレッシャーを感じているようです。そんな中で、自分が弱気になった時に「あなたなら大丈夫」「一緒に頑張ればうまくいくわ」とポジティブな言葉をかけてくれる妻は、大きな心の支えになるということを表しているのがよくわかります。もともと、男性よりも女性のほうが逆境に強いという説もあります。どんな時も笑顔で、ポジティブな発想ができる女性は、一緒にいると新しい未来への扉を開いてくれる、女神様的存在なのかもしれません。



男が別れたくない妻その3:教わり上手な妻

男性は、自分が先生になり、周囲に「指導」をするのが大好き。しかし、その指導に対して、いちいち反論されたり、あるいは聞き流されたりしては、「指導欲」を満足させられません。「教わり上手」とは、すでに自分が知っていることでも、「なるほど! 教えてくれてありがとう。○○してみるわ」といったリアクションがとれる人。ある意味、話の聞き上手であるのかもしれません。教わり上手な妻になることで、パートナーとのコミュニケーションも一層活発になることでしょう。



男が別れたくない妻その4:甘えさせてくれる妻

「男は強い生き物」と思い込んでいると、ついつい見逃してしまうのが、旦那様の「甘えん坊」サイン。ちょっと凹んだとき、疲れたとき、リラックスしているときに、愛している「誰かに甘えてみたい」と思うのは男女共通です。そんな時に「何よ、男のくせに!」などと突っぱねてしまうのはNG妻。男性の微妙な言葉やリアクションを上手にくみ取って、頭を撫でてあげたり、ハグしてあげたり、あるいは軽くキスしてあげたりなど、男性の「甘えん坊モード」をママの気分で受け止めてあげるのが、男性に必要とされる妻のテクニックです。



男が別れたくない妻その5:一人の時間をくれる妻

悩み事があると、周囲に相談して共感を得ることで解決しようとする女性と違い、男性は悩み事などを、周囲にはなかなか打ち明けません。女性とは逆に、自分の中に閉じこもって、解決の道を探ろうとします。そんな時、解決の道を一人で探そうとしている夫をそっと見守ってくれる妻は、男性にとってはありがたい存在。なんでも「夫婦で一緒に」ではなく、ひとりになれる時間を大切にしてくれる妻は、男性にとって大切な存在なのです。



男が別れたくない妻その6:女を失わない妻

子供ができて母になっても、たとえ何歳になっても、男性にとって「女性らしさ」は妻に求める大切なポイントです。お肌のお手入れや身だしなみ、ファッションにいたるまで、黙っていても男性はしっかり見ています。言葉遣いやしぐさなども同様。特に、子供に合わせて「こら!おめぇら!」などという言葉遣いになってしまいがちな、男の子のママはご用心!



男が別れたくない妻その7:自立した妻

確かに、夫婦は助け合い、足りないところを補い合う存在です。しかしそれはお互いに自立した男女の間でこそ成立する関係。一方が他方にべったりと依存していては、パートナーとは言えません。「何でも旦那様任せ」というのは一見、かわいい妻のようですが、男性にとって「重い」存在になっていることを忘れずに。



男性陣から出た「別れたくない妻」の要素、みなさんにはいくつ当てはまりましたか? 「男性が手放したくない妻」を目指し、できることからぜひトライしてくださいね。












e0208182_23164417.jpg

美人より美心
言葉で語るな、心で語れ
良い人生は、良い準備から始まる
人を大切にする人は人から大切にされる
人間関係は、相手の長所と付き合うものだ
仕事では頭を使い、人間関係では心を使え
挨拶はされるものではなく、するものである
わかるだけが勉強ではない、出来る事が勉強なのだ
仕事は言われてするものではなく、探してするものである
人は何をしてもらうかではなく、何が人に出来るかが大切なのだ






[PR]
# by 40144 | 2015-02-15 22:57 | 頑張れ!
e0208182_11381256.jpg


古い脳は「他人への悪口」を、そのまま「自分のこと」と捉えてしまう

e0208182_2372359.jpg

グチではなく褒めてみない?他人を「ほめる」事でハッピーになるメカニズムとは?

Mocosuku Woman 2月5日(木)22時0分配信

人が集まるとついついしゃべってしまうのが、家族や友人知人についてのグチや、テレビに出ているタレント・芸能人のウワサ話。他人の容姿や行動、性格についての批判は、エスカレートするといつのまにか度を越した悪口になってしまうことも。

しかし、他人について言ったはずの悪口が、自分の脳にもダメージを与えているとしたらどうでしょうか。

ここでは「悪口が自分に返ってくる」脳のメカニズムについて解説していきましょう。



主語を識別できない「古い脳」

人間の脳は理性的な判断を担当する「新しい脳(大脳新皮質)」と、感情をつかさどる「古い脳」で構成されています。

このうち、「新しい脳」は主語を識別できるのですが、「古い脳」には主語を識別できない、という特徴があります。そのため、主語を識別できない側の脳は「他人への悪口」を、そのまま「自分のこと」と捉えてしまうのです。

つまり、他人の悪口を言えばいうほど、その人は「自分に悪口を言って」自分自身を攻撃していることになるのです。

他人の批判や悪口をしゃべっているときに、言った側も不快な気分になるのは、こうした脳のメカニズムによるものなのです。




脳へのストレスが認知症のリスクを高める

こうした「自分への攻撃」がストレスになると、コルチゾールというホルモンの分泌が増加します。コルチゾールは生命維持に不可欠なホルモンですが、ストレスホルモンの別名もあり、過剰に分泌されると、うつ病や老化の原因にもなるといわれています。

なかでも、脳の記憶をつかさどる海馬がコルチゾールの分泌の影響で萎縮すると、認知症のリスクが高まる可能性もあるのです。

また、フィンランドでシニア世代を対象としておこなわれた、「人の批判やゴシップ、意地悪な態度」についての調査では、ゴシップが大好きな人は、ゴシップを言わない人にくらべて、認知症のリスクが3倍も高いという結果も出ているそうです。




他人を「ほめる」ことで自分もハッピーに

円満な人間関係を築くうえではもちろんのこと、脳のメカニズムから考えても、「他人の悪口」を言うのはできるだけ避けておいたほうがよいようですね。

それならば、この理論を「他人をほめる」ことにあてはめるとどうでしょうか。やはり、感情をつかさどる脳は主語を判別できないので、他人をほめた場合でも「自分がほめられた」と判断して気分が良くなります。

なんだかイライラしたり落ちこんだりするときは、どんどん他人をほめることが、自分をハッピーにすることにつながるようです。

Mocosuku編集部








e0208182_23164417.jpg

美人より美心
言葉で語るな、心で語れ
良い人生は、良い準備から始まる
人を大切にする人は人から大切にされる
人間関係は、相手の長所と付き合うものだ
仕事では頭を使い、人間関係では心を使え
挨拶はされるものではなく、するものである
わかるだけが勉強ではない、出来る事が勉強なのだ
仕事は言われてするものではなく、探してするものである
人は何をしてもらうかではなく、何が人に出来るかが大切なのだ






[PR]
# by 40144 | 2015-02-06 11:38 | 勉強!

●牽引の法則

e0208182_10245782.jpg


牽引の法則


e0208182_2372359.jpg



「牽引の法則」とは、望む、望まないに関わらず、自分の考えていることが現実に引き寄せられるという法則です

別名「引き寄せの法則」と呼ばれています。


世界には全てがあり、成りたい自分を自由に創造でき、欲しい物は全て既に用意されている、といいます。

これを知らないと、好きな自分や物を手に入れられないばかりか、例えば、自分のことを運が悪いと思っている人は、運の悪いことを引き寄せてしまいます。

運の悪い事柄に意識のアンテナが立っているので、運のよいことがあるにもかかわらず、悪い事が起きたときだけ、ほら、やっぱり私は運が悪い、という思い込みを強化します。

そして、それを長年繰り返すので、いつの間にか、「私は運の悪い人」、というあたかも事実のような強固な思考体系ができてしまいます。そうして、運の悪いことを引き寄せ続けるのです。


同じように、

●時間がない!といつも言う人は、時間がない状況を引き寄せます。

●お金が足りない!と言う人は、お金が足りなくなる状況を引き寄せます。

●お金がほしいなぁ、と言う人も、お金がほしい=お金が足りない状況を引き寄せます。

●こんな仕事がいやだなぁ、と言う人は、こんな仕事はいやだ、という仕事が入ってきます。

●彼氏がほしいなぁ、と言う人は、彼氏がほしいなぁという状況が続きます。

●健康になりたい、と言う人は、健康ではない状態が続きます。


私は○○がほしい、と思っている人は、潜在意識では○○がないという状態を認め、そいういう波長を発信しているので、世界はそのまま素直に「○○がない状態」をどうぞ!といってその人に用意してくれます。

世界は私に何も与えてくれないと思っている人は、その通りの未来があり、世界は私に何でも与えてくれると思っている人にもその通りの未来が用意されます。

「あなたが世界に接するように、世界もそのようにあなたに接する。」










e0208182_23164417.jpg

美人より美心
言葉で語るな、心で語れ
良い人生は、良い準備から始まる
人を大切にする人は人から大切にされる
人間関係は、相手の長所と付き合うものだ
仕事では頭を使い、人間関係では心を使え
挨拶はされるものではなく、するものである
わかるだけが勉強ではない、出来る事が勉強なのだ
仕事は言われてするものではなく、探してするものである
人は何をしてもらうかではなく、何が人に出来るかが大切なのだ






[PR]
# by 40144 | 2015-02-01 10:25 | 発展

●世界のことわざ・格言

e0208182_1285712.jpge0208182_1023301.jpg





世界各地に古くから伝わることわざ・格言。

e0208182_2372359.jpg



●幸せとは香水のようなもの。他人にふりかければ、おのずと自分にも数滴かかる。
Happiness is a perfume,you cannot pour on others without getting a few drops on yourself.(ユダヤのことわざ)


●はやく進みたければひとりで行け。遠くまで進みたければみんなで行け。
If you want to go fast, go alone. If you want to go far, go together.(アフリカのことわざ)


●恋のない人生は、夏のない一年。
A life without love is like a year without summer.(スウェーデンのことわざ)


●意志あるところに道あり。
Where there’s a will, there’s a way.(イギリスのことわざ)


●楽しい人には草も花、いじけた人には花も草。
To an optimist every weed is a flower; to a pessimist every flower is a weed.(フィンランドのことわざ)


●地球は蜜蜂の巣。我々は皆、同じドアから入る。
The earth is a beehive, we all enter by the same door.(アフリカのことわざ)


●お世辞は友をつくるが、真実の言葉は敵をつくる。
Flattery makes friends and truth makes enemies.(スペインのことわざ)


●賢い人間は、大きな問題を小さく分解し、小さな問題を問題でなくしてしまう。
A clever person turns great troubles into little ones and little ones into none at all.(中国のことわざ)


●まさかの時の友こそ真の友。
A friend in need is a friend indeed.(古代のことわざ)


●一度道に迷うよりも、二度尋ねる方が良い。
Better ask twice than lose yourself once.(デンマークのことわざ)


●美しいものは決して完璧ではない。
A beautiful thing is never perfect.(エジプトのことわざ)


●魚を一匹与えれば、その人は一日食える。魚の取り方を教えれば、その人は一生食える。
Give a man a fish and you feed him for a day.Teach a man to fish and you feed him for a lifetime.(中国のことわざ)


●裏切り者の沈黙は、彼の言葉よりもさらに恐ろしい。
The silence of a treacherous man is to be feared even more than his words.(ギリシャのことわざ)


●幸運とは女性のようなものだ。もし今日彼女を蔑ろにするならば、明日彼女が戻ってくると思うな。
Fortune is a women, if you neglect her today, don’t expect to regain her tomorrow.(フランスのことわざ)


●スプーンはスープの味がわからない。学問だけの愚か者には賢さの味がわからない。
A spoon does not know the taste of soup,nor a learned fool the taste of wisdom.(ウェールズ地方のことわざ)


●耳は二つで口は一つ。自分が話す二倍だけ聞け。
Having two ears and one tongue, we should listen twice as much as we speak.(トルコのことわざ)


●知らないことは恥ではない。知ろうとしないことこそ恥である。
There is no shame in not knowing; the shame lies in not finding out.(ロシアのことわざ)


●眠ったふりをする人間を目覚めさせることはできない。
You can’t wake a person who is pretending to be asleep.(ナバホ族のことわざ)


●経験が常に最もやさしい教師とは限らない。しかし最高の教師であることは間違いなし。
Experience is not always the kindest of teachers,but it is surely the best.(スペインのことわざ)


●行動なき未来像は白昼夢。未来像なき行動は悪夢。
Vision without action is only a dream, action without vision is a nightmare.((?)のことわざ)


●馬の乗り方を学ぶだけでは不十分。落ち方も学ばなければならない。
It is not enough for a man to know how to ride; he must know how to fall.(メキシコのことわざ)


●最後の木が切られたとき、
Only after the last tree has been cut down,
最後の川が毒されたとき、
Only after the last river has been poisoned,
最後の魚が釣られたとき、
Only after the last fish has been caught,
ようやくあなたは、お金が食べられないことを悟るだろう。
Only then will you find that money cannot be eaten.
(インディアンのことわざ)






e0208182_23164417.jpg

美人より美心
言葉で語るな、心で語れ
良い人生は、良い準備から始まる
人を大切にする人は人から大切にされる
人間関係は相手の長所と付き合うものだ
仕事では頭を使い、人間関係では心を使え
挨拶はされるものではなく、するものである
わかるだけが勉強ではない、出来る事が勉強だ
仕事は言われてするものではなく、探してするものである
人は何をしてもらうかより、何が人に出来るかが大切である







[PR]
# by 40144 | 2015-01-24 23:13 | 名言
脂肪をすばやく燃焼させる、脂肪燃焼効果の高い10食品
e0208182_2372359.jpg


残念ながら、ダイエットに必ず効く魔法の薬や療法は存在しない。だが、毎日食べるように心がけると目に見えて効果があらわれる食べ物がある。これらの食べ物は、代謝を刺激して余分なカロリーを燃焼し、あなたの体の不要な体重を減らしてくれる。適度な運動をし、摂取カロリーを控えながらこういった食品を適量取り入れることで、その効果を最大限に引き出すことができる。


肌の露出も増え始めたこの季節。それではどんな食品を食べれば効率よく脂肪を燃焼させることができるのか?海外サイトがまとめていた10の食品を見ていくことにしよう。


1.新鮮な卵
e0208182_22491665.jpg

卵はすばらしいタンパク源で、効果的に脂肪を燃やしてくれる食べ物。脂肪を燃やすだけでなく、筋肉を作るのにも役立つ。朝食の卵2個はベーグルよりも400カロリー少ないという。



2.1日1個のリンゴ
e0208182_2249418.jpg

「1日1個のリンゴで医者いらず」という言い伝えもある。リンゴはさまざまな点で体重減少の助けになる。劇的に体重を減らす天然フラボノイドを含み、食物繊維が食欲も減退させる。脂肪を燃やし、効率よく血糖値も下げる。



3.ブロッコリ
e0208182_2250456.jpg

脂肪と戦うあなたに理想的な食べ物。グルコシノレート、葉酸、ビタミンCが脂肪をうまく燃焼させ、発ガン性物質である遊離基を取り除く。



4.大麦とオーツ麦
e0208182_22501838.jpg

水溶性繊維を豊富に含み、脂肪燃焼を促進する食品。加工食品の二倍も多くカロリーを消費する。早く体重を減らしたいのなら、これらをいつも食事に取り入れるべきだ。コレステロールを下げ、血糖値も効果的に調整する。



5.アーモンド
e0208182_22503138.jpg

食物繊維、善玉脂肪も豊富な貴重なタンパク源。いつも食事に取り入れることで、効率よく脂肪を燃焼し、体重を減らすことができる。カルシウムも多く含むため、骨の形成を促進し、食欲も抑える。1日の摂取量は25~30g(20粒程度)が目安と言われているが、体質にもよるのでそれ以下でも自分に合った分量でいいだろう。



6.グレープフルーツ
e0208182_2250497.jpg

代謝を刺激し、インスリン濃度を下げ、血糖値を調整する。グレープフルーツー個には約160mgのビタミンCが含まれているので1個食べれば、1日の必要摂取量を十分とることができる。



7.低脂肪乳製品
e0208182_2251436.jpg

カルシウムやビタミンDが豊富で、脂肪を減らし、筋肉を作る。低脂肪のミルク、ヨーグルト、チーズは、優秀な脂肪燃焼食品だ。日々、これらの食品を摂取すると、代謝が改善し、摂取していない人に比べて二倍の減量ができるという。



8.脂肪性の魚
e0208182_22511744.jpg

サケ、マグロ、サバなどの魚をよく食べると、特に腹部の脂肪を大幅に減らすことができる。サケは、代謝やインスリン感受性を改善するオメガ3脂肪酸を多く含む。これは体重を減らすだけでなく、より長い時間、食欲をコントロールすることができる。



9.サラダ
e0208182_22513022.jpg

体重を減らしてシェイプアップしたいのなら、サラダを食事の中心にするべきだ。栄養学者によると、まず、サラダから食べ始める人は、比較的カロリーを抑えられるという。遊離基を取り除き、脂肪を燃焼して筋肉を作るのに役立つ。



10.緑茶
e0208182_22514153.jpg

緑茶にはカテキンという優秀な天然物質が含まれていて、これが代謝や脂肪燃焼率を上げる。毎日5~6杯の緑茶を飲むと、80kcal消費できるという。



他にも赤身の肉、ベリー類、唐辛子、ピーナッツバター、乳清、豆乳なども良いそうだ。また、どんな食品にも言えることだが「過ぎたるは、なお及ばざるが如し」。過度の摂取はかえって体に害をもたらすこととなるので、適量を心がけることも大事だ。











e0208182_23164417.jpg

心戒十訓
●人を大切にする人は人から大切にされる。
●人間関係は相手の長所と付き合うものだ。
●人は何をしてもらうかより何が人に出来るかが大切である。
●仕事では頭を使い、人間関係では心を使え。
●挨拶はされるものではなく、するものである。
●仕事は言われてするものではなく、探してするものである。
●わかるだけが勉強ではない、出来る事が勉強だ。
●美人より美心。
●言葉で語るな、心で語れ。
●良い人生は、良い準備から始まる。
[PR]
# by 40144 | 2015-01-22 22:53 | 健康
こんな能力が自分にもあればと心から願う。
e0208182_2372359.jpg

e0208182_2361432.jpg


『動物と話せる女性ハイジ』楽しく読ませていただきました。タランチュラや亀などハイジさんがいろんな動物と会話したことが書かれていて驚きましたが、ハイジさんが会話できない動物はいるのでしょうか?

ありがとうございます。そして、なかなか難しい質問ですね。会話できるかどうかは、トライするまでわからないんです。

ただ今のところコミュニケートができた動物は、イルカ、ハムスター、カバ、オウム、オットセイ、タランチュラができたので虫……蜂もそう。蜂は難しかったですね。

ただ、何百万という動物がこの世にはいますからね。とりあえず、いまのところ試みた動物とはすべてなんらかのコミュニケーションがとれました。でも、ものによってすごく細かくわかる動物もいればそうでもない動物もいる。程度の差はありますね。




その境目は種類なのでしょうか? ほ乳類など、知的能力の高い動物がコミュニケーションとりやすいとか……。もしくは個体ごとの性格も関係してくるのかな、とも思うのですが。人間でも社交的、内向的な人もいますよね。

そうですね、やはりほ乳類は会話がしやすいです。あとは、猫や犬、動物園にいる動物など、人と何かしらの接触がある動物は会話がしやすいですね。もちろん、個体ごとの性格も関係しています。



この本のなかにはたくさんのエピソードがありますが、他にも心に残るエピソードがあればお伺いしたいのですが。

ケガをして動けなくなった犬がいたんです。家族は実際に目撃していないので何が原因かわからなかったんですが、「この子が何を望んでいるのか教えて欲しい」ということで、現場に行ったんです。

その子は「ここにいるよ、動こうとしているんだよ」ということを伝えようとしていましたね。そして、その子がその家のお母さんに向かって動こうとしたんです。


後ろ足が動かないので前足だけで、スフィンクスのような格好になったんですが、なんとか前に進もうと……。動物でも、ここまで頑張っているということ、体は動かないかもしれないけど、家族に愛されていることを理解していて、心は幸せなんだという状態を目の当たりにしたときは、やはり感動的でしたね。





ハイジさんはさまざまな国で動物とコミュニケートしていますが、人間と同じように国民性はありますか? 日本人は真面目、といわれるような……。

それほど感じませんね。まあ、少しぐらいの違いはありますけどね。私はアメリカ人、あなたは日本人ということで。でも2人とも女性というところで同じですよね。少々の違いはあっても根幹は同じだと思っています。





なるほど。でも、ペットの飼い方は国によって違うのかな? とも思います。たとえば日本のペットに接して、多く聞かれた不満、不安はどんなものがありましたか?

まず日本の人、犬をみていてよく思うのは、人間は「犬だから、こちらの気持ちや言っていることをわかっていないだろう」と思っていますが、彼らは「理解しているし、感情も読み取っているのに」と思っているのをみてきましたね。

そして、これは日本に限ったことではありませんが、愛犬に服を着せたりして、愛玩犬どころかおもちゃのような扱いをする。でも犬にだって個性はあるので、そういうことをされるのが好きじゃない子も当然いるわけです。なので、その子が本当にそれを喜んでいるのか、個々で違うのでもうちょっと尊重してあげたらいいと思います。




猫に関しては、人間が、ペットということで猫を思い通りにしようとしていますね。猫というのは本来独立している動物です。なので、ずっと閉じこめておくということは難しいんです。

猫には新鮮な空気、日の光が必要ですし、元々は夜行性なので月の光も欲しがったりするんです。飼育状況によって、どうしても部屋の中に入れておくしかないという場合であれば、その代わりに何ができるかを考えてあげてほしいですね。

例えば緑、葉っぱや木のあるコーナーを作ってあげるとか、窓でもカーテンを開けて、十分な日の光が入ってくるようにしてあげるとか……。


それから、これはアメリカの話ですが、猫が家の中の絨毯や壁をひっかいてしまうからと、指先を関節から切ってしまうことがあるんです。もちろん、猫は「そんなことしないで!」と言っているんですけど、自分の家が傷付くからという理由で、そんなことをしてしまう人がいるんです。

もちろん反対している人もたくさんいるのですが……日本では行われていないことを祈っています。

本来猫はとてもトレーニングしやすい動物ですし、うちにも6ヶ月ぐらいの猫がいて、爪を出して何かをひっかこうとするんですけど、そういうときは「だめよ」と言えばいうことをきくんです。





私たちと動物が共存するにあたって、ハイジさんのように会話をすることはできません。でも、私たちなりにできることはあると思うんです。動物たちの不満も聞いてきたハイジさんから「こうすれば」というアドバイスはありますか?

とにかく話しかけることが一番です。人が動物を理解するよりも、動物のほうが人を理解することに長けているんです。

「今から仕事に行ってくるね」「今日は獣医に行く日だよ」……会話の内容が、必ずしも動物たちにとって嬉しいものでなくても、先に理解することで心構えができますからね。

人間だって、たとえば歯医者さんに行くとします。歯医者さんが好きな人はあまりいませんが、「これから●●をします」「次は××ですからね」とアナウンスされることで、不安もやわらぐでしょう? なので、積極的に人間から話しかけてください。

動物は思っている以上にずっと理解しています。




日本ではペット業界が盛んで、ペットの数も多いのですが、それと同じだけ殺処分されている動物たちもいるんです。ものすごく溺愛するいっぽう、おざなりにされている命もある。この状態を改善するためにできることはなんでしょう。

まず、ペットを飼いたいと思っている方はペットショップではなくシェルターに行って、そのままだったら殺されてしまう動物を探して下さい。シェルターにもいろんな種類の動物がいますので、自分が飼いたいと思っている種類の動物もきっといると思います。


もし、あなたがペットを飼える状況にないのなら、ぜひ殺傷処分をしないシェルターに募金して下さい。また、私は、増えすぎちゃって飼えなくなって結果捨ててしまうのであれば、はじめから去勢をして、コントロールをしたほうがいいと思っています。

またよくあることだと思うのですが、ペットショップで「わあ、かわいい! 飼っちゃおうか」と勢いで飼ってしまうこと。実際、飼い始める前に、まず自分がどんな環境に住んでいて、ペットにどんな環境を与えてあげられるかっていうのをよく考えて下さい。



たとえば高層ビルに住んでいる人がボーダーコリーを飼うのは無理がありますよね? そういう場合、犬が欲しいのであればシーズーやチワワがいいと思いますし、どれだけの間、動物が生きるのか考えてほしいと思います。たとえば馬はとっても長生きしますし、犬や猫は10年から15年。亀だって長生きします。

自分がそのペットにとってふさわしい人物であるかどうか、その動物が自分にとってもふさわしいかどうかをよく考えてくださいね。私は小鳥が好きで、かわいいなあと思うのですが、家には犬がいっぱいいるので遠くから眺めているだけ。

飼いたいと思っても、自分の家の環境が整っていないのなら、やっぱり飼うべきではありません。


家族として迎えることをきちんと考えるべきなのですね。今日はどうもありがとうございました。

こちらこそ、ありがとうございました。











e0208182_23164417.jpg

人間は善良であればあるほど、他人の良さを認め褒めます。しかし、愚かで意地悪であればあるほど、他人の欠点を探すのです。
[PR]
# by 40144 | 2015-01-19 23:09 | 感謝・感動
e0208182_23415865.jpg


天は自ら助くる者を助く
e0208182_2372359.jpg


Heaven helps those who help themselves.



天は自ら助くる者を助く。自分で自分を助けようとする精神こそ、その人間をいつまでも励まし、元気づける。自分に対して「最良の援助者」になれ。

サミュエル・スマイルズ Samuel Smiles
英国の作家、医者。スコットランド・ハディントン生まれ。 1858年にジョン・マレー社から出版された「自助論」は、明治維新直後に『西国立志編』として日本に紹介され、福澤諭吉の『學問ノスヽメ』と並んで日本の近代化を志す青年たちを中心に広く親しまれ、その思想は近代日本の基礎を作る上で大きな影響を与えた。 現在では、代表作を含めた著作は三笠書房の知的生きかた文庫から竹内均訳が刊行されており、スマイルズの祖国であるイギリスをはじめ、全世界で色あせることなく読み継がれている。 自助論の序文にそえられた「天は自ら助くる者を助く」という一文は有名である。


●自分で自分を押さえることのできない人間は、どんなことであるにせよ、たいしたことは出来ない。

●外部からの援助は、人間を弱くする。自分で自分を助けようとする精神こそ、その人間をいつまでも励まし元気づける。

●我々は、失敗することによって、どうやればうまく出来るかを発見する。間違いを犯さない者は、このことを発見することが出来ない。

●ごく小さな孔から日光を見ることができるように、小さな事柄が人の性格を浮き彫りにする。

●もし好機が到来しなかったならば、みずから好機を作り出せ。

●やることを誰よりもたくさん抱えていて、働く気のある人が、最もたくさんの時間を見出すことになる。

●1000回の憧れより、たった1度の挑戦のほうがずっと価値がある。

●人間をつくるのは安楽ではなく努力。便利さではなく、困難である。

●賢明な人間のほうが、「私は自分が無知であることを知っているにすぎない」と進んで認めるものなのだ。

●必要こそが発明の母であり、困難こそが偉大な成果を生むための、真の学校である。

●やり続けていれば、チャンスはかならず訪れる。

●苦痛に耐える力がなければ、一流にはなれない。

●儲かる事しか考えない人間には、偉業は成しえない。

●どんな高尚な分野を探求する時でも、常識や注意力、精一杯打ち込むことや忍耐といった平凡な資質が一番重要である。

●どんなに簡単な技術でも、練習をせずに習得することは出来ない。逆にどんなに難しいものでも、繰り返し練習すれば、誰でも身につけることが可能なのである。

●成功の秘訣は、目的の一定不変にある。

●怠惰な人間、目的もなくぶらぶらしている人間には、どんな幸運も意味を持たない。

●たいして力のない人でも、1つのことに全力でねばり強く取り組めば、大きな成果が得られる。

●幸福でさえ習慣として身につけられる。世の中には、ものごとの明るい面を見ようとする性格の人もいれば、暗い面ばかりに目を向ける人もいる。

●失った富は努力によって、失った知識は勉学によって、失った健康は節制することや医療によって取り戻せるが、失った時間は永久に失われたままだ。

●家庭は一番最初の、しかも一番重要な品性の学校である。

●楽天性を育て上げる教育は、知識や素養をめいっぱい詰め込むより、はるかに重要な教育といえるだろう。

●作物を刈り取るには、まず種をまかなくてはならない。その後は、収穫の時期がくるのを、忍耐強く待ちつづける必要がある。

●真の礼節を知る人間は、他人の意見にもよく耳を傾ける。

●多くを成し遂げる最短の方法は、一度にひとつずつ片づけていくことだ。

●英知の9割は、快活さと勤勉である。

●人生の最大の楽しみは、絶えず明るい気持ちで、きびきびと働くことだ。

●勤勉さと謙虚さを兼ね備えた人物に乗り越えられない壁などないのです。

●真の教養とは、独学で身につけるものなのです。

●われわれ一人一人が勤勉に働き、活力と正直な心を失わない限り、社会は進歩する。反対に、怠惰とエゴイズム、悪徳が国民の間にはびこれば社会は荒廃する。














e0208182_23164417.jpg

人間は善良であればあるほど、他人の良さを認め褒めます。しかし、愚かで意地悪であればあるほど、他人の欠点を探すのです。
[PR]
# by 40144 | 2015-01-10 23:39 | 名言
e0208182_2252629.jpg

見つめてあげれば、子どもは、頑張り屋になる
e0208182_2372359.jpg


●子どもを見つめ、話に耳を傾ければ、子どもの心が理解できます。子どもが何をどのようにしたいと考えているのかがよく分かることでしょう。それが分かれば、親は子どもに手を差し伸べることができるのです。


●何かをやり遂げるには、目標を決めて努力を重ねなくてはなりません。それを、幼い頃から子どもに教えてゆければ、と思います。そして、子どもが実現可能な目標をたてることができるように、具体的なアドバイスや手助けをしたいものです。子どもを励まし、支えることを忘れてはなりません。


●努力をすれば成果が上がるということを、幼い頃から理解できている子どももいます。一方、そうでない子もいます。親はそういう子にこそ手本を示して、何事も一つひとつの積み重ねが大切なのだということを教えなくてはなりません。


●わたし自身は、お小遣いは、食事の後片づけや掃除やペットの面倒をみることなど、家庭生活の基本的な仕事に対する見返りとして与えるべきではないと考えています。こういう仕事は、家族の一員として当然協力すべき事柄だからです。わたしは、お小遣いとは、子どもも家族の大切な一員として認めるという意味で、家の収入の一部を子どもに与えるものであると考えています。


●わたしたち親は、日頃から、子どもの努力を認め、うまくゆかない時には励ましてあげなくてはなりません。そうしてこそ、子どもは、夢に向って頑張る子に成長できるのです。子どもを夢を分かち合うチャンスは、ちょっと気をつけていれば、いくらでも見つかるものです。











e0208182_23164417.jpg

人間は善良であればあるほど、他人の良さを認め褒めます。しかし、おろかで意地わるであればあるほど、他人の欠点を探すのです。
[PR]
# by 40144 | 2015-01-09 22:05 | 子どもが育つ魔法の言葉

●2015春風献上




e0208182_0452138.jpg








e0208182_23164417.jpg

[PR]
# by 40144 | 2015-01-01 00:46 | 大好き、日本。