●I'm sorry ごめんなさい●Please forgive me 許してください●I love you 愛してます●Thank you ありがとう


by 世界樹の嫁。

●SMAPファン20万人泣いた“神ブログ”

e0208182_20345553.jpge0208182_203932.jpg



「ファンの声を代弁してくれてありがとう!」
e0208182_2372359.jpg
e0208182_8283241.jpg



http://hallacaphoto.com/music/smap-letter/

「全文」



拝啓、SMAP様〜いま、SMAPに伝えたいこと〜


木村さん。
あなたは、完璧な演技をしましたね。
背中を預けた人を守るために。
人質となり、悪役となりました。

普段のあなたはあんなにすらすら話しません。
話したい思いが溢れて、ついつい長くなってしまうのがあなたです。

だから、ファンはきちんと察しました。
何か隠していると。

そして、「信じてついてこい」の意味がわかりました。
完全なる悪役を買って出たあなたのことです。
きっと相棒と話し合いをしてるのでしょう。
信じます。
信じてついていきます。

世間の人はきっと、こう思うでしょう。
「木村拓哉は4人を裏切ったな。SMAPをとりあえず残せてヒーロー気取りか」と

でも実は、一番鋭い銃口を突きつけられているのはあなたです。

ファンにはわかります。
あの情に熱い男が
あの負けず嫌いの男が
SMAPを簡単に手放すか?
SMAPがいるから今の自分があると、言い切る男がそんなことするか?
絶対何かが違う。
何かが操作されている。

そう思います。
安心してください。
SMAPさんを凝視しすぎるのは、ラジオで痛いほどにわかっているでしょう?
だから、大丈夫。
ファンは信じてついていきます。



稲垣さん。
あなたは強いですね。

中間管理職で28年やってきただけあります。
ちょっと辛そうだったけど、すごい演技でした。
泣きもせず、怒りもせず、ただ粛々を演技をこなす精神力。
強すぎて、私は苦しくなりました。

でもね、あなたの言葉はいつも独特で、人にはない感性を持っています。
その言葉のせいで、みんなが「?」浮かばせながら、聞き返しているシーンは腐るほど見ています。
だから、あれはあなたの言葉じゃない。

あなたの笑顔とともに、あなたの独特な言葉できちんと伝えてくれることを待っています。
もちろん、中居さんと木村さんのツッコミつきで。



香取さん。
よく頑張りました。
あなたの顔に笑顔がないだけでこんなにも苦しいのかと思うほどに、あなたの笑顔の大切さを感じました。

「また笑顔を作っていきましょう。」
その言葉を信じますが、あなたは何かいいかけた言葉を飲み込みました。
どんな時でも空気を読みすぎるSMAPのメンバーであるあなたのことですから、まずいと思ったのでしょうか?
叫びたい気持ちを抑えたのでしょうか。

感情も言葉も押し殺したあなたの言葉は、なにも拾い上げるものがありませんでした。
あなたの弾ける笑顔とともに、あなたの言葉が聞ける日を望んでいます。



中居さん。
本当にお疲れさまです。
あなたが疲弊している分、あなたの相棒が頑張ってくれています。
お互いに背中を預けた相棒はいま、SMAPを守ろうと必死で悪役に徹しています。

全てを抱え込まないでください。
それさえも背負い込もうとしないでください。

大丈夫。ファンもSMAPもそんなに弱くありません。
25年間鍛えられていますから。

飯島女史を守れなかったことも気にしていますか?
そのことも解決できる道を探してください。

頭のいいあなたのことです。
ファンはあなたのSOSを拾い上げました。
あなたの台本にはない言葉は信じますが、あなたが言わされたであろう下らない言葉は信じません。
また、あなたの魂のこもった言葉が聞けるまで、ファンもふんばります。

安心してください。
あなたが鍛え上げたファンはしなやかに成長しています。



草彅さん。
よく耐えてくれました。
きっと世間はあなたを誤解しているのでしょう。
だからこそ、一番屈辱的なセリフを言わされてしまったのでしょう。

素晴らしい演技でした。
よくあんなセリフを言い切りました。

本当のあなたはボキャ貧で、中居さんや香取さんによくからかわれていますよね?
よく噛みますし、感情を抑えきれないとすぐもらい泣きしてしまうのもあなたです。
きっと一言二言しか出てこなかったはずです。

まだまだ逆襲は始まったばかりです。
あなたがいつも通り、香取さんとバカをしながら、かわいい笑顔を見れる瞬間まで待っています。
あ、ちゃんとギター練習してくださいね。



SMAPさん。
なんとか5人で、SMAPを守ろうとしてくれて本当に有難うございます。
こんな状況下でもバランスが取れてしまっているSMAPを誇りに思います。
どれほど辛いか、大変か、ファンに計り知れません。
しかし、きっとあなたがたのことですから、ファンのことを一番に考えてくれているのでしょう。

決して無理をしないでください。といってもするのがSMAPですよね。
ですから、こう言いましょう。

決して自分たちを責めないでください。
そして、ファンを信じてください。
あなたがたのしてきたことを信じてください。
「まだまだ」といい続け、あなたがたのやってきたことは、想像以上に大きな力を持っています。

大丈夫です。
もろに転べば痛いです。そんなもんです。
でも、ファンは道の途中で手を離したりしません。ちゃんと繋いでいます。

華麗なる逆襲劇の下準備は整っていますか?
ファンもまだまだ勝負していません。

ほんのついさっきまでの全てを予兆と呼びましょう。
そして勝ち逃げしましょう。

SMAPを愛してやまないファンより

THE BEST WAY IS TO LOVE.

e0208182_825942.jpg


http://hallacaphoto.com/music/smap-fun/

e0208182_7542198.jpg



SMAP解散騒動で疲弊しているファンの皆様

2016/1/18

私は生まれてこのかたSMAPさんと共に生きている。

もちろん浮気もした。
しかし、浮気するたびにSMAPはなぜかいつもいいタイミングで私を引き戻す。
それは5人で雑誌の表紙を飾ったり、ライブをやったりと様々な形で。

その度に私はこう思う。
「いつになったら飽きさせてくれますか?」
それくらいSMAPさんというグループは飽きさせない。
もちろんおきまりの突如シリーズという点でもだ。

ファンはこの25年間、「信じて待つ」という教育としつけをされているのだ。
森くんの件に始まり、こんなにお騒がせアイドルが国民的スーパースターでいいのか?と思うほどに、とにかくいろいろ起こった。
その度にファンは「今度こそ解散かも…」という不安と「待つしかない!」という間で揺れ、踏ん張ってきた。

そして、乗り越えるたびに泣いて喜んだんだ。

ここで一言言いたい。

SMAPファンなめんな!


今回の騒動の最初の日

2016年1月13日
私は公式発表ではないことを知った時点で、「じゃ、大丈夫だろ」と思った。

2016年1月14日
騒動二日目にして、少々報道に現実味が出た時点で、私は「やばいんじゃないか」そう思って引きこもりひたすらネットにへばりついた。

2016年1月15日
そして、三日目。
キャプテンがこういった。

「信じてついてこい」

この言葉を聞いた瞬間に涙が出てきた。

「待ってろ」じゃない
この人は「ついてこい」といった。

つまり、こっちサイドも大いに動いていいという許可をもらったようなものだ。
そしてこの日には、すでに「世界に一つだけの花購買運動」が起こっており、ニュースにも取り上げられていた。

大丈夫だ。

そして、放送日前日収録のラジオで彼は「我々SMAPで」という曲紹介をした。

この人は求められていることを敏感に察知しすぎるらしい。
だからこそ「木村拓哉は木村拓哉で居られるのだ」
そう言われるくらいに、読みすぎてしまう。

その彼が言ったのは「我々SMAP」
報道のせいで解散なんかさせねーよ。
そうファンに強く思わせた。



2016年1月16日
四日目。サムガ放送日
中居さんはこう言った

「ふんばる」

年末年始の放送では「うまーくやりすごすんだろうな」とも

空気を読みすぎる男二人目。
SMAPメンバーのマネージャーは飯島女史とこの男だと私は思っている。

中居さんの「ふんばる」
この一言で、こう思った。

「きっと、また彼はSMAPを最優先に耐え凌ぐんだろう」

この「ふんばる」を聞いた瞬間に私は確信した。
あぁ、大丈夫だ。

SMAPにはこの二人がいる。
この二人の言葉の安心感たるや、尋常がなかった。

なぜ、この二人の言葉に安心するのか?
スカしたように見えて、熱いものを持っている木村拓哉
常に冷静で第三者視点で物事を把握する中居正広

空気を読みすぎる二人はいつも目で会話している
いつも空気で会話している

木村さんが最後に背中をあづけるのはきっと中居さんなんだろうなと思う。

多分、解散したらSMAPのメンバーは5人で会うこともなくなるだろう。
でも、例えば、解散して10年後
5人で集まったら結局SMAPができるんだろう
なんの違和感もなく
それが6人だとしても、SMAPはSMAPになる。

久しぶり感を出さずにSMAPになる。それがSMAP。




ただ、当たり前のように、解散はさせない。
こんな無様な終わり方はない。

本人の意思とは無関係に引き裂かれてしまうなんて、そんなことはあってはならない。

そして、SMAPは国民を動かしていた。
きっといつもなら「CD購買運動」なんて、多くの人間が「よくやるよねーまるで宗教じゃん」と思っていたと思う。
ファン以外の人だって、普通はそう言って流していたと思う。

しかし、今回は違った。
SMAPのファンの方以外も買ってくれた。
SMAPのファン以外の方が解散させられない!といってくれた。

それこそがSMAPが25年で築きあげてきた国民との信頼関係なんだ。
「SMAPがいて当たり前」

たかがアイドルの解散で大臣が口出しするか?
たかがアイドルの解散で芸能関係の大御所がテレビでコメント出すか?
たかがアイドルの解散で芸能人がブログ書くか?
たかがアイドルの解散で国民が動くか?
たかがアイドルの解散をこんなにも連日取り上げるか?

たかがアイドルは、たかがじゃなくなっていたことにみんな気づいた。
それが今回の騒動なんだ。

私はSMAPを誇りに思う。
SMAPを好きになってよかったと思う。
SMAPが絶対にいい形に行くって確信も持っている。
SMAPを好きになれた自分が好きだ。

だからね、今、もし、ものすごく不安で、ものすごく疲れてしまったファンがいたら、
あえてSMAPを聞くこととか見ることから目を背けないで欲しい。

きちんと彼らが歌った歌を聴いて欲しい。
セロリとか、Still Uとか、朝日を見に行こうよとか、華麗なる逆襲とか
とにかく、がんばろ!って思わせてくれる歌の宝庫がSMAPさんの曲じゃない!

私今回の騒動ですごくSMAPへの愛情が増した。
吾郎さんの復帰ライブ見て、剛くんの復帰ライブ見て、SMAPは大丈夫だと何度も言い聞かせてる。

27時間テレビのSMAP解散ドラマなんて再現率100%なんじゃないかと思うほどによくできてる。
つまり、結末も…

さみしくなるから聞けない見れないなんて言わないで。
さみしくても向きあって、今こそSMAPの曲を力に変えて。

きっと慎吾くんがこう言ってくれる
「解散なんてしませ〜〜〜ん!」

それに、SMAPほどわかりにくい愛情表現をするグループも珍しいと思う。
馴れ合う回数は少ないくせに、揃いも揃ってインタビューでは「SMAPがいないと何もできない」という。

誰一人として、自分一人でやって行けるなんて思ってない。
(ここ相当勘違いされているので、声を大にしたい。SMAPは自分たちでやって行けるから事務所抜けるとか、解散するとかそういうことじゃないから!)

こんなややこいグループを好きになってしまったんだ。
こんな人間味のあるグループを好きになってしまったんだ。
でも、好きになった人はこのややこさがまたたまらんでしょう?笑

だいじょうぶ
ファンは日本全国、世界にもいます!

だから、いまこそ、がんばりましょう!

そして最後に私は拡声器を持って言いたい。

SMAPなめんな!










e0208182_02766.jpg

美人より美心
言葉で語るな、心で語れ
良い人生は、良い準備から始まる
人を大切にする人は人から大切にされる
人間関係は、相手の長所と付き合うものだ
仕事では頭を使い、人間関係では心を使え
挨拶はされるものではなく、するものである
わかるだけが勉強ではない、出来る事が勉強なのだ
仕事は言われてするものではなく、探してするものである
人は何をしてもらうかではなく、何が人に出来るかが大切なのだ






[PR]
by 40144 | 2016-01-30 07:57 | 素晴らしい人達